FC2ブログ

北海道はまだ寒い。

今日は朝から天気がいいな~と。
でも風が強くて寒い。
まだ寒くてゆっくりバラを眺めることはできないようです。

でもね、
黒点病のない今の時期が最高にかわいい。
花なんて咲いても管理が大変だから
今の時期が一番好きなんです。

ずいぶんバラの数が減りましたが、
今年は奇跡的にバラへの興味が復活してきて
よかった~。
昨年の感じのままだと、このままバラを全て処分
するところでしたから。爆笑

今朝バラを眺めていてふと気付きました。
いままではそれぞれのバラが
それぞれに個性があっていいな~と思っていましたが。

ダントツ自分の中で一番好きなバラが!!
気付きました。
発表します!
じゃか じゃか じゃか じゃか~
じゃ~ん!!
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントです!!

他のバラ達よ、すまん!
でもね、我が家のケント。
大きく育って、それでも枝葉の感じが柔らかく繊細で。
まだ花が咲いていなくてもいい。
もう素敵。
褒めすぎか。笑
ムンステッドウッドもいいけどね。

我が家のケント。12号鉢?デカイやつ。
IMG_5631_convert_20190511170031.jpg
毎年短く切っても
ちょうどいい大きさになる。
IMG_5634_convert_20190511170048.jpg
もう蕾が。

また肥料のやり過ぎで
変な花が咲くのかな。笑

今日は、メネデールを買いにジョイフルに行ってきました。
本当に久しぶりにバラコーナーへ立ち寄りました。
最近はNEW ROSESなんかの本も全く読まず、
イングリッシュローズのパンフレットもそのまま何処かへ
いってしまっていたので、
どんな品種が出ているのかワクワクしながら
見てみましたが・・・。
あんまり変わってないか?
黒点病なんてこの世から消え去ったかと思っていたけれど・・・
まだ出るのか?
ん~。
ドミニク・マサド?っていうメーカーを初めて見た
のがちょっと気になったぐらいかな。

1~2年だとそんなに変わらないか。
もうバラに何千円も出す気力はありません。
我が家のメンバーで十分。笑

あ~。
昨年テッポウムシにドデカイ穴を開けられて枯れた
レディ・エマ・ハミルトンは買いなおしたいかも。
フェリシテ・パルマンティエも見つからないし。涙

エモーション・ブルー挿し木。
IMG_5636_convert_20190511170101.jpg
特大サイズの親は枯れましたが。
IMG_5639_convert_20190511170115.jpg
立派に2株に増えました。

これも。
ナエマ。
IMG_5640_convert_20190511170129.jpg
親は枯れても2株に増殖。
IMG_5643_convert_20190511170143.jpg
デルバールは強いね~。笑

アイスバーグかな?
IMG_5646_convert_20190511170158.jpg
名札をなくしたので
バーガンディーの方かもね。
IMG_5648_convert_20190511170218.jpg
とにかくアイスバーグであることは間違いない。

ボローニャ。
IMG_5649_convert_20190511170231.jpg
元気。
IMG_5653_convert_20190511170246.jpg

やっぱり枝葉を見れば
我が家のバラ達は一目で品種がわかりますね。
名札なんていらないか。笑

さてと、明日は当直。
明後日はそのまま寝ないで講師として授業。
バラに元気ももらったし、
どんどんお仕事がんばろう~!!




スポンサーサイト

寒い。北海道も葉が展開してきて。

今朝は寒い~。
昼には20度ぐらいになるようですが。

この数日でバラの葉が展開してきました。
IMG_5620_convert_20190509073942.jpg
色とりどり。

シャリファ・アスマ。
IMG_5622_convert_20190509074004.jpg

IMG_5624_convert_20190509074020.jpg
いいね。

昨年は放置していたので
どのバラも少し元気がないかも。
今年は少し立て直そう~!

メネデールでも撒くかな。

不死鳥伝説再び。

ゴールデンセレブレーションと
一緒に枯れたと思っていた
ジュビリーセレブレーション。

隅に置いていましたがなんとか生存していたようです。
IMG_4611_convert_20170608072402.jpg
鉢で越冬する場合はまで
寒さの影響を受けるので
完全に諦めていました。
IMG_4613_convert_20170608072436.jpg
ん?サッカーか?
IMG_4615_convert_20170608072455.jpg
大丈夫~大丈夫~。

ファンタン・ラトゥール。
短く剪定しましたが、つぼみ確認。
IMG_4621_convert_20170608072515.jpg
コンパクトな姿に戻りました。
IMG_4622_convert_20170608072557.jpg

北海道は今朝も雨。

今年は学会があったので
千歳国際マラソンに参加できず。
無念じゃ!!
ぐふっ!

週末も大忙し。ゴールデン・セレブレーション

土曜日はセミナー、
今日は娘のコンサートでした。
IMG_2995_convert_20160619201335.jpg
着実に実力アップ中。

私のチェロは・・・
息子と一緒にきらきら星を練習中。
置いて行かれる・・・
娘よ、待ってくれ~!!笑

北海道はやっと晴れました。
今朝少し写真を撮ったので
そのうちアップします。
朝7時にコンサートに出発して
今帰ってきたので、もうヘトヘトです。

ゴールデン・セレブレーション開花中。
IMG_2873_convert_20160619201216.jpg

IMG_2982_convert_20160619201314.jpg

IMG_2913_convert_20160619201236.jpg

一番花が咲いているのに
明日からまた雨。
花が傷む前にどんどん切って
部屋に飾ろう~。

先日アブラハムダービーと
シャリファアスマを3つずつ切って
ダイニングに置いていたら
香りが強烈で・・・。
飾る場所はリビングの方がよさそうです。笑

週末いろいろ。ERミス・アリス。

週末も大忙し。

わが子達の運動会。
娘は6年生なので最後の運動会。
自分が運動オンチなのを自覚しているらしく、
応援を頑張ったようです。笑
IMG_1937_convert_20160529201735.jpg

息子はリレーでハッスル。
IMG_2300_convert_20160529201803.jpg
転ばなかったのでよかった~。

それにしても暑かった・・・。

プンゲンスはついに新芽が展開中。
プンゲンス・モンゴメリー。
IMG_2404_convert_20160529202027.jpg
真っ白。

プンゲンス・グラウカ・グロボーサー。
IMG_2405_convert_20160529202110.jpg
青白い。

プンゲンス・ホプシー。
IMG_2412_convert_20160529202223.jpg
グングン伸びそう・・・。


昨日は夜に雨が降って、
バラもクールダウン。

先日、紹介を忘れていた
イギリス・ERのミス・アリス。
IMG_2407_convert_20160529210018.jpg
つぼみがたくさん。
IMG_2410_convert_20160529202148.jpg
あと少し!!


他のバラ達もつぼみがたくさん。
フランス・デルバールの
ローズ・ポンパドゥール。
IMG_2414_convert_20160529202254.jpg
ここからが長そう。

毎年早咲きの
オールドローズ、
フランシス・デュブリュイ。
IMG_2415_convert_20160529204233.jpg
今年も早そう。

プリンセス・アイコ。
IMG_2416_convert_20160529204319.jpg
この時点でかわいい。

イギリス・ERの
ムンステッド・ウッド。
IMG_2419_convert_20160529204846.jpg
いいね~。

イギリス・ERの
ゴールデン・セレブレーション。
IMG_2421_convert_20160529204920.jpg
水はじきが若々しい。笑

ウッドデッキはすでにモサモサ。
IMG_2424_convert_20160529204958.jpg
どの枝先にもつぼみが。
鉢を寄せた方が鉢が熱くならずに
調子よさそう。
一気に黒点病が広がりそうだけど・・・。笑



なんのつぼみだったか・・・。
今朝撮ったのに忘れました。
IMG_2427_convert_20160529205025.jpg
最近記憶が・・・。
薄ピンクのバラです。
あ!!
ジュビリー・セレブレーションかも。笑

フランス・ギヨーの
ニコール・ミウラン。
IMG_2430_convert_20160529205055.jpg
かわいいオレンジの花です。

そろそろ鉢の間隔を調整しないと。
IMG_2433_convert_20160529205136.jpg
ハチが怖い。


息子のバイオリンケース。
フルサイズを買いました。
まだ大きかったか。笑
息子は先日指をケガして
ピアノとバイオリンをお休み中。
IMG_2437_convert_20160529205207.jpg
練習がなくてウキウキな様子。笑
IMG_2439_convert_20160529205240.jpg

息子のバイオリンのサイズは1/4。
IMG_2440_convert_20160529205308.jpg
肩あてを付けたまま入るから
便利といえば便利。笑
IMG_2446_convert_20160529205340.jpg
綺麗なカーボンパターンです。
息子に「バイオリンのケースなんていらない!
無駄遣いはやめなさい!」って怒られました。
オヤジ反省中。笑


そして、娘のバイオリン。
遂に購入しました!!
運命的な出会いだったらしい。
親が買ってあげれるバイオリンはこれで最後。
IMG_2448_convert_20160529205412.jpg
1900年代前半、
フランス・ミルクールの作品らしい。
(私にはわからないので、信じるしかない。笑)
IMG_2449_convert_20160529205447.jpg
残念ながらフィッティングは
娘の好みじゃないらしいけれど。
(ツゲできのこみたいな形のペグが
欲しかったらしい。笑)
IMG_2452_convert_20160529205521.jpg
音色、音量、弾きやすさが申し分ないらしい。
私はド素人なのでよくわかりませんが、
とても素晴らしい音色です。

先生に選んで頂きました。
さすが先生!!
プロの先生が選んでくれたバイオリンは
間違いなく素晴らしい。
娘は素晴らしい先生に出会えてよかったね~。
(息子は先生の素晴らしさを理解しているのか・・・?笑)
本当にありがとうございました~。

私の師匠のコンサートだけでなく、
バイオリンの先生のコンサートも
聴きに行かなければ。

古いバイオリンなので
ペグはブッシングしてあります。
IMG_2455_convert_20160529205553.jpg
ネックの角度も調節し直してあります。
IMG_2456_convert_20160529205624.jpg
それでも、とっても綺麗に修理されていて、
表板も裏板も全く割れがなく、
非常に健康な様子。

必ず、大切に使ってこのバイオリンを
次の世代に引き継ぐことを娘と約束しました。

値段は10円以上、500万円以内。
(こう書けば250万円ぐらいかも?って思うかも?爆笑)
安いバイオリンですが、保険に入りました。
二度と買ってあげれないから。笑

弾いていて気持ちいいらしく、
ちょっとした合間にバイオリンを弾いているようです。

勉強も頑張れよ~。笑

プロフィール

もろもろ。(男)

Author:もろもろ。(男)
北海道札幌市近郊の岩見沢市
(豪雪地帯)で暮らしています。
家族でバラを育てています。
ワインも好きです。
30代(男)でしたが
40代になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター