FC2ブログ

今日の葉。笑

毎回、バラの葉の画像。
好きなんです。バラの葉。笑

黒点病と虫が出るまでの
束の間の楽しみです。

イギリス・ERの
クイーン・オブ・スウェーデン。
IMG_1245_convert_20160510201804.jpg
少し小さめの丸い葉が特徴的。

フランス・ゴジャールの
バル・デュ・ソワール。
IMG_1247_convert_20160510201826.jpg
常夏色のオレンジの花が印象的。
葉がヨレヨレしていますが
うどんこ病ではなさそう。
デリケートな薄い葉が強風で
ヨレっとなったようです。
潤いが・・・乾燥注意。

イギリス・ERの
ムンステッド・ウッド。
IMG_1252_convert_20160510201857.jpg
今年も絶好調。
強風で枝が吹き飛びましたが・・・。涙


オールド・ケンティフォーリア系の
ファンタン・ラトゥール。
IMG_1254_convert_20160510202005.jpg
画家ファンタン・ラトゥールの絵の印象と違い、
綺麗なピンクの花が咲きます。
葉も明るい色でふんわりした感じ。

フランス・ギヨーの
アニエス・シリジェル。
IMG_1256_convert_20160510202028.jpg
今年は春から元気。
超横張りなので、そばを歩く時に
いつも枝を折ってしまいます。
枝は上に伸びてください。笑

フランス・デルバールの
スヴニール・ドゥ・マルセルプルースト。
IMG_1259_convert_20160510202049.jpg
肥料のバランスを間違えたのか
葉がモコモコに。
あるある。
よくある。
そのうち治ります。笑

日本・京成バラの
プリンセス・アイコ。
IMG_1261_convert_20160510202114.jpg
可愛いピンクの花が
た~くさん咲きます。
この名前、
枯らしちゃダメな気がするバラです。笑

フランス・メイアンの
イヴ・ピアッチェ。
IMG_1264_convert_20160510202152.jpg
根詰まりしていましたが、
植え替えで元気になったようです。
今年からきちんと育てます。
今まですまんっ!!

ブルーベリーが成長中。
IMG_1269_convert_20160510202243.jpg

フランス・デルバールの
ローズ・ポンパドゥール。
IMG_1271_convert_20160510202307.jpg
早くもつぼみか?
それとも変な形の葉か?笑


さて、
フランス・メイアンの
プチ・トリアノン。
IMG_1276_convert_20160510202340.jpg
間違いなく我が家最強のバラです。
IMG_1278_convert_20160510202415.jpg
もう少しだけ香りが強ければ・・・。

後ろの「元」芝生は改良中なので
見なかったことにしてください・・・。笑

宿根草を植えようかと思案中。
今は四つ葉のクローバーを育てています。
(たまたまシロツメクサが増えただけですが。)

明日も朝から幸運の四つ葉を探すかな~。笑

スポンサーサイト



昨年のルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール。

こんばんは。
北海道のもろもろでございます。

一生懸命越冬した地植えジュードでしたが、
息子が自転車で突っ込み、
根元から折れました・・・。
あるある。
よくある。

冬より危険な息子の自転車、
おそるべし。笑

さて、昨年のルージュ・ピエール。

やっとツルバラらしい樹形になりました。
IMG_6859_convert_20150510090545.jpg
今年は長く伸びて素敵になるはず。
IMG_7311_convert_20150524195458.jpg
お嫁に行った先で素敵に咲くがよい!!
IMG_8778_convert_20150621193732.jpg

IMG_9225_convert_20150712174602.jpg

IMG_9407_convert_20150722213245.jpg

IMG_9425_convert_20150722213509.jpg

IMG_9409_convert_20150722213307.jpg

IMG_9993_convert_20150830210101.jpg

明日から娘は小学6年生、
息子は小学2年生。
時が経つのは早いものです~。

私自身もついこの間まで中学生だった記憶が・・・。
毎日のように「勉強しなさい!」って言われてた記憶が・・・。
そんな私も今年で18歳か~。
なんて。
若返りの薬を渇望中。

シェンロンよ、永遠の若さを!!

昨年のプリンセス・ドゥ・モナコ。さらばじゃ!

お嫁に行きました
プリンセス・ドゥ・モナコ。

まるで造花のような
整った花が咲きます。
IMG_7231_convert_20150524171213.jpg
我が家の場合は
病気に強く、よく咲きました。
IMG_8363_convert_20150613142116.jpg
樹形はHTそのもの。
IMG_8535_convert_20150615214410.jpg
元気な照り葉。
IMG_8645_convert_20150618213659.jpg

IMG_8819_convert_20150622211446.jpg

IMG_8902_convert_20150624074232.jpg

嫁ぎ先でも元気に咲いてくれ!!


レオナルド・ダ・ヴィンチ。

お嫁に行きました
レオナルド・ダ・ヴィンチ。
嫁ぎ先でもこうやって綺麗に
咲いてくれるといいんだけど。

香りが弱いのが唯一の弱点です。
花はとっても可愛らしいピンク色。
ツルバラなので
地植えにするとグイ~ンと伸びるのかも。
昨年はやっと大きくなってきた感じでした。

葉は丸みのある感じ。
IMG_7481_convert_20150527194747.jpg
支柱をしてあげればよかった・・・。笑
IMG_8751_convert_20150621193131.jpg
とっても育て易いバラです。
IMG_8754_convert_20150621193205.jpg
かわいいでしょ?
かわいいんです!!笑
IMG_9015_convert_20150630185706.jpg

ダヴィンチよ!!
さらばじゃ!!笑

プチ・トリアノン。

地植えのプチ・トリアノン。
IMG_0015_convert_20150903070110.jpg
我が家最強のバラ。
完全無農薬です。笑
IMG_0013_convert_20150903070053.jpg
香りがあれば最高なんだけど・・・。

昨日は雨。
落ちた花や葉を拾っています。

グラミス・キャッスル。
IMG_0004_convert_20150903065954.jpg
素敵。

イザーク・ペレール。
IMG_0006_convert_20150903070016.jpg
素敵。

しのぶれど。
IMG_0011_convert_20150903070035.jpg
大量にしのび中。

シャルトルーズドゥパルム。
IMG_0018_convert_20150903070124.jpg
いい香り~。



娘のバイオリンは私と同じく
スズキメソードと音階教本でレッスンすることに。
負けられない・・・。
絶対に負けられない・・・。

父「どれどれ弾いてみなさい。」
娘「1巻簡単すぎ。」
父「!!!!」
娘「ガボットまで終わっちゃった。」
父「!!!!」

これが3歳からピアノを習ってきた人間の
実力か・・・。
テンポ感、呼吸、音の保ち、
独立した指の動き、正確な音程。

そうきたか・・・。
まあ、チェロとバイオリンじゃ
そもそも楽器が違うから
比較なんて出来ないよね・・・。号泣

いや、私には師匠から伝授された
技術が備わっているのです!!
師匠の名にかけて負けるわけには
いかないのですっ!!

父「どれどれ、ん~発音がイマイチだね。」
父「メヌエットは最初の音のニュアンスが
  難しいんだよ。」
父「アップとダウンで同じ音が出せるように。」
父「体が左を向いているんじゃないか?」
娘「パパ見本みせて。」
父「・・・・。」号泣

熾烈な闘いの幕が開けました。笑

プロフィール

もろもろ。(男)

Author:もろもろ。(男)
北海道札幌市近郊の岩見沢市
(豪雪地帯)で暮らしています。
家族でバラを育てています。
ワインも好きです。
30代(男)でしたが
40代になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター