FC2ブログ

昨年のファンタン・ラトゥールと今日の作業。

今日はバラの鉢を掘り出して、
地植えの冬囲いを外しました。

少しずつ作業が進んでおります。
IMG_0942_convert_20160329162148.jpg
これから冬剪定。
今年は傷んだ枝をカットして
少しさっぱりしようかな。
IMG_0940_convert_20160329162110.jpg
大きいと見ごたえがありますが、
越冬が大変。
寒さで枝が枯れてくれれば
思い切ってバッサリ切るんですが
元気な枝は切りにくい・・・。笑
IMG_0938_convert_20160329154617.jpg
フェンスやオベリスクも出さないと。

オールドローズの新苗が欲しくなってきました。笑


さて、昨年のファンタンラトゥール。
IMG_6762_convert_20150506075054.jpg
うどんこ病さえ気をつければ
最高のバラです。
IMG_7185_convert_20150524170829.jpg
昨年はうどんこ病にならずに
成長してくれました。
IMG_8117_convert_20150605183131.jpg

IMG_8312_convert_20150611074610.jpg

IMG_8389_convert_20150613142710.jpg

IMG_8592_convert_20150617070612.jpg
12号鉢でのびのび成長中。

ソフトクリーム屋さんになりたい。
IMG_0944_convert_20160329162214.jpg
というより、今は
毎日ソフトクリームを食べたい。笑

スポンサーサイト

昨年のフィオナ・ゲラン。

昨年のフィオナ・ゲラン。
綺麗に咲いていたと思う!!
たぶん・・・。
きっと・・・。笑

今年はちゃんと撮影しよう。
そうしよう。

IMG_7285_convert_20150524195208.jpg

IMG_8373_convert_20150613142332.jpg

IMG_8484_convert_20150615213730.jpg

IMG_8714_convert_20150619195230.jpg

IMG_9559_convert_20150802185554.jpg

ノスタルジックな雰囲気のバラです。


昨年の真宙(まそら)。

昨年の真宙。
なぜかあまり写真が残っておらず。涙

ERとは少し違っているんです。
どこか和風。
花の色かな~。

つやつやの新葉。
IMG_6862_convert_20150510090606.jpg
新苗で買ったので
まだコンパクトサイズ。
IMG_7356_convert_20150525191706.jpg
昨年の記憶があまりなくて・・・。笑
IMG_8400_convert_20150613143108.jpg

IMG_8916_convert_20150624074314.jpg
派手じゃない。
いいじゃない。
朱鞠内。

映画を見るように聴く。

まるで映画を見ているような感動。
ドヴォルザークのチェロコンチェルト。
まさかここまで感動するとは。笑

3本聴き比べ。

最初は私の一押し。
若さあふれる感動作。

こうやって情熱的に弾いてみたい。

そして次は
インテリ感あふれる
思わず嫉妬してしまう演奏。

超セレブリティーな感じが
半端じゃない。

そして最後。
憧れを越えて。
そして伝説へ。(ドラクエ風。笑)
ロストロ~ポポビッチ?
ロスト~ロポビッチ?

感無量。

ちなみに私が買ったCDは
セル指揮、チェロはフルニエ。

1本40分ありますので
時間があるときにどうぞ。笑


私は確信しました。

弾けるようになりたいなんて~
いわないよ絶対~。♪

フェリシテ・パルマンティエ。

新苗で買ったアルバ。
フェリシテ・パルマンティエ。
昨年やっと咲きました。
1年間待つの長かった~。

長かったといえば!!!
半年間見つからなかった息子の
3DSの妖怪ウォッチバスターズ。
昨日見つかったんです!!!
タンスの服の中に入っていました。
奇跡です。

これで2人で連動できるね~と思ったら、
2人ともジョーカー3に夢中で興味ないみたい・・・。
タイプGが強いらしい・・・。

ゲームばかりしていると私のようになります。
危険・・・。
非常に危険・・・。笑

オールドのアルバ。最高。
IMG_6800_convert_20150506074514.jpg
モフモフした葉。
ほっそりした枝。
IMG_7459_convert_20150526181949.jpg

IMG_8278_convert_20150608200102.jpg

IMG_8618_convert_20150617070920.jpg
繊細な花びら。
IMG_8654_convert_20150618213835.jpg

IMG_8663_convert_20150618213903.jpg

IMG_8930_convert_20150624074425.jpg
極めてゆっくり成長中。
今年は一気に成長しないかな~。


さらばブライダル・ティアラ。

昨年のブライダル・ティアラは
植え替えたおかげで絶好調でした。

野菜用鉢で見た目は悪いですが、
生育には最高だったようです。笑

昨年も良く咲きました。
IMG_7396_convert_20150526180603.jpg
香りは弱いですが良く咲きます。
IMG_9023_convert_20150630185946.jpg
病気にもとても強い。
IMG_9092_convert_20150708072452.jpg

嫁ぎ先でも元気に咲いてくれ!!

今日は娘の室内楽コンサート。

今日は娘の
室内楽コンサートでした。
素敵。
IMG_0900_convert_20160327184112.jpg
素敵すぎる!!
私が夢見る世界。
娘が先に到達。
チェロは私ではありません。涙
私もいつかきっと!!
モーツァルトのハイドンセットを!!
メンデルスゾーンの弦楽四重奏を!!
(無理か・・・。笑)

おいしいランチもいただきました。
先生は準備からかなり大変だったと思います。
先生ありがとうございました!

さて、今日はウッドデッキの塗装をしました。
IMG_0930_convert_20160327183708.jpg

氷柱バラが融け始めました。
クイーンオブスウェーデン。
IMG_0932_convert_20160327183744.jpg
ジュード。
IMG_0933_convert_20160327183843.jpg
きっと生きてる!!笑



我が家のフェンス。
2014年はルージュピエール。
昨年はフェリシテ・パルマンティエを
誘引していました。
芝に挿して、壁に立て掛けるだけで
いろいろ使えて結構便利。
IMG_0929_convert_20160327183634.jpg

IMG_0928_convert_20160327183600.jpg
フェンスよ、今年もよろしく!!


本日作業開始しました。

天気が良くて。
三寒四温。
北海道も徐々に春を感じています~。

今日は少しだけバラの鉢を出しました。
IMG_0889_convert_20160327015606.jpg
バラ多すぎ。笑

ウッドデッキも出しました。
IMG_0891_convert_20160327015631.jpg
我が家のウッドデッキは格安のもの。
冬の間は畳んでしまってあります。
あとはフェンスを付けるだけ。

でも、脚も床もフェンスも
だいぶ傷んできました。
そろそろ限界かな~。


裏の畑。
IMG_0895_convert_20160327015809.jpg
寝かせていたバラ鉢をどんどん回収。
IMG_0896_convert_20160327015828.jpg
鉢がつぶれていたりするものの
どれも元気に越冬したようです。


プンゲンス・ホプシー。
IMG_0892_convert_20160327015659.jpg
剪定していないのでモフモフです。
(実際はチクチクか。笑)

プンゲンス・グラウカ・グロボーサー。
IMG_0893_convert_20160327015723.jpg
丁度いい大きさ。
もうこれ以上大きくならないでほしい・・・。

プンゲンス・モンゴメリー。
IMG_0894_convert_20160327015742.jpg
バラに囲まれて狭そう。

今年は芝生を再生しなければ・・・。

昨年のムンステッド・ウッド

本当に素敵なバラなんですが
昨年はあまりいい写真が撮れなくて。
ムンステッドよ、すまんっ!!

12号鉢です。
IMG_7211_convert_20150524171015.jpg
やっと大きくなってきました。
IMG_8052_convert_20150601194446.jpg
昨年はベーサルが出て良かった。
IMG_8305_convert_20150610074554.jpg
花はシックに、
香りは濃厚で。
IMG_8341_convert_20150611074806.jpg
開きかけの花は
まるでドレスのようです。笑


IMG_8499_convert_20150615213919.jpg

IMG_9587_convert_20150804075943.jpg

実際はもっともっと
魅力的なバラです。
3本ぐらい欲しい。笑

デルバラ様、コメントありがとうございます。
読み応えがありそうなので、
あとでゆっくり読ませて頂き、
お返事させていただきます~!!

昨年のカミーユ・ピサロ。

昨日から息子と娘と一緒に
ドラゴンクエストモンスターズ
ジョーカー3?をしているので、
ピサロというと
デスピサロしか思いつきませんが、
今回はカミーユ・ピサロ。

なぜか全体の画像が残っていなくて。
IMG_7227_convert_20150524171057.jpg
たくさん咲いたと思うんだけど。
IMG_8141_convert_20150607193439.jpg
黄色と赤の絞りのド派手な花が咲きます。笑
IMG_8361_convert_20150613142048.jpg

IMG_8404_convert_20150614205432.jpg

IMG_8447_convert_20150614210056.jpg

IMG_9422_convert_20150722213442.jpg

明日鉢バラを取り出すことにしました。
いよいよ我が家の庭に、
裏で眠っていたバラ達が
帰ってきます。

今回の冬はあっという間に
過ぎた感じです。

昨年のセンテッドエアー。

昨年のバラの紹介が
全然終わらない。
いったい何本あるのか・・・。

今シーズンが始まるまでゆっくり
紹介します。笑

昨年は調子が悪かった記憶が。
IMG_7507_convert_20150529203952.jpg
ガンシュだったかな~。
土が凍ったんだったかな~。
IMG_8113_convert_20150605183102.jpg
今年は元気に咲くかな~。
IMG_8846_convert_20150622212034.jpg
ギザギザした葉が特徴的。
IMG_8882_convert_20150624074113.jpg

IMG_8961_convert_20150626223820.jpg
いいね。

先ほどから飲んでいる
ロゼロワイヤル?の紅茶。
ん~。

一緒に買ったハーブティーの方がいいな~。
田舎者は都会の味に馴染めず・・・。
しかも紅茶用のカップで飲めばよかった。涙

やっぱり麦茶が一番だな~。
そば茶もいいな~。

とりあえず、何事も経験です!!笑

昨年のマダム高木(バラの名前です)。


我が家の周りは白鳥だらけなので、
マイスキーの白鳥(サンサーンス)を。



背が高くなったマダム高木。
昨年は・・・。
全く記憶がなく・・・。
画像もなく・・・。
すまん!!
今年はいっぱい写真撮るから!!

このバラは香りが素晴らしいんです。
IMG_8957_convert_20150626223754.jpg
シルバーブルーの花です。
IMG_9232_convert_20150712174653.jpg
枝がすらっと伸びるので
切り花向きかもしれません。

今日は紅茶を飲みながら
ブログを更新中。
IMG_0885_convert_20160323210115.jpg
何かの香りがする・・・・。
なんだろ・・・。
IMG_0888_convert_20160323210149.jpg
あ~イチゴか!!
不思議な味だな~。

麦茶が一番!!笑


ワインリベンジと昨年のクイーン・オブ・スウェーデン。

我が家のクイーン・オブ・スウェーデンは
大型鉢植えと挿し木がたくさん。
このバラもいつもどれかが咲いています。

このバラは割と早くに散ってしまって。
そして、小さな花びらがぎっしり詰まっているので
散ると拾うのが大変なんです。

このバラの扱いを象徴する様子がこちら。
IMG_8920_convert_20150624074329.jpg
散る前に切って楽しむという・・・。
贅沢ですね~。笑

昨年も良く咲いてくれました。
IMG_7127_convert_20150524170219.jpg
まっすぐ上に伸びる枝が特徴的。
IMG_8270_convert_20150608195909.jpg
花はまっすぐ上を向いて咲きます。
IMG_8487_convert_20150615213754.jpg

IMG_8604_convert_20150617070752.jpg

IMG_8715_convert_20150619195301.jpg

IMG_8738_convert_20150620073443.jpg

IMG_8842_convert_20150622211906.jpg

IMG_9141_convert_20150710075729.jpg
天に向かって真っすぐ生きる!!
そんなバラです。


さて、本日のワイン。
先日のリベンジです。
ドメーヌ・ミッシェル・グロの
ピノノワール(裾もの)。
あ!!、間違えた。
「クリスチャン・グロ」です。
(ミッシェル・グロなら喜んで飲みます。笑)
今日も酔っ払ってきました。

先日のレビューのリベンジです。
IMG_0882_convert_20160322212414.jpg
今日飲んでも普通のブルゴーニュ・・・
なんですが。

私はブルゴーニュの裾ものでも
少しでもテロワールと作者の個性(ポリシー)を
感じて飲みたいタイプなので、
収穫される畑がはっきり限定されている
ワインが好きなんです。

調べてみると意外と多いんですよ。
畑が限定されている裾もの。

じゃあ、プルミエを飲めばいい!!
村名を飲めばいい!!
そうなんですが・・・
毎日毎日そんな贅沢はできないのです!!笑

ちなみにこのワインはプレモー・プリセ村の小さな畑で
とれた樹齢40年のブドウを天然酵母で・・・。
(うきうきワインより。笑)

ん~やっぱり難しいな~。

ブルピノど真ん中!
まさに「2013年ブルピノ裾もの」のイメージ通り!
まっすぐなワイン。
そう、まさに、
このクイーン・オブ・スウェーデンのようなワインです!!笑
特に香りが強いわけでもなく、
大きな花が咲くわけでもない。
変に横張りでもなく、しっかり素朴に、
上を向いて咲いている。
そんなワイン。
とてもデイリー向きな安定感。

ハズレ要素がない。
でもそれはワインにはとても大切だと思います。

一生懸命書いたので
クリスチャン・グロさんも満足してくれると思います。笑

新しいチェロと昨年のジュードジオブスキュア。

我が家のジュードは3本。
地植えと鉢植えと挿し木。
シーズン中はいつもどれかが咲いてくれます。
奥様お気に入りのバラなので
3本もあります。笑

地植えは凄く大きくなりました。
IMG_6990_convert_20150516191140.jpg

今の鉢植えは昨日の画像のように
カチコチに凍っています。
IMG_7208_convert_20150524170956.jpg
真冬はマイナス15度。
4月まで土がカチコチに凍っても
毎年元気に咲いてくれます。

皆さんの家でもきっと大丈夫!!
寒さには強いです!!
なんて。
枯れる時には枯れます。笑

バラの葉と蕾に囲まれて。
幸せなひと時です。
IMG_8039_convert_20150601194239.jpg

よく香りは白ワインに例えられます。
酸味があって超強香。
IMG_8589_convert_20150617070544.jpg
かんきつ系のような~
でも香水のような~
素晴らしい香りです。
IMG_8728_convert_20150620073340.jpg
昨年は地植えの画像ばかりでした。
IMG_8831_convert_20150622211708.jpg
鉢植えや挿し木も良く咲いたのに
画像がないという・・・。
すまんっ!!笑
IMG_9033_convert_20150630190257.jpg
画像を見ているだけで
いい香りを思い出します。


さて、私の新しいチェロ。

先日借りていたチェロを譲っていただきました。
IMG_0871_convert_20160322201826.jpg
ピグマリウス・スタンダードです。
IMG_0873_convert_20160322201858.jpg
こんな素晴らしいチェロを弾ける日が来るとは。
IMG_0874_convert_20160322201916.jpg
初心者用ですが、それでも私には勿体ない。
IMG_0876_convert_20160322201934.jpg
先日までのテーブル板1号より
ずっと華やかな音色で、しかも弾きやすい。
IMG_0880_convert_20160322202003.jpg
ありがたや~。

よし!!名前を付けるかな。

「与作2号。」に決定。
(超テキトウ。笑)

雪を掘る!運ぶ!とかす!腰が・・・。笑

やっと、遂に。
雪をよけました。
春が来る!!
やっと我が家にも春が来る!!

先日撮影したこの雪を!!
IMG_0824_convert_20160309214202.jpg
こうして、
IMG_0828_convert_20160312151241.jpg
こうやって掘っていましたが、
IMG_0830_convert_20160312151301.jpg

ここから一気に掘るべし!!掘るべし!!
掘り続けて!!
IMG_0863_convert_20160321162223.jpg
腰が・・・。腰が・・・。
IMG_0864_convert_20160321162244.jpg
気合いと根性です。

家の横のこれも。
IMG_0826_convert_20160309214224.jpg
掘るべし掘るべし!!
IMG_0860_convert_20160321162204.jpg
バラを救出しました。
その結果判明しました。
IMG_0866_convert_20160321163828.jpg
今年もカッチカチです。涙
IMG_0869_convert_20160321163847.jpg
また今年もやってしまいました。
IMG_0870_convert_20160321163910.jpg
今年もこれをゆっくり溶かすことから
スタートします。

ジュードとクイーンオブスウェーデンよ、
今年もすまんっ!!!

大丈夫。
毎年だから今年も大丈夫!!
たぶん・・・。
きっと・・・。笑


家の裏のこれも掘るべし掘るべし!!
IMG_0831_convert_20160312151319.jpg
出しました。
IMG_0865_convert_20160321162303.jpg

後は3日も待てば綺麗に融けます。

いよいよ春が来る~。

我が家のそばに渡り鳥。昨年のエブリン。

今年も来てます。
マガンと白鳥。
KIMG0210_convert_20160320201123.jpg
少し車で走ると畑には
白鳥とマガンがたくさん。
(「白鳥の湖」ではなく「白鳥の畑」です。笑)
とても賑やかです。
KIMG0206_convert_20160320201916.jpg
飛んでいるのはカラスではなく
マガンです。
御一行様、おかえりなさいというべきなのかな?笑

昨年のエブリン。
IMG_7197_convert_20150524170913.jpg
アプリコット色だったり
ピンクだったり多彩な色の花が咲きます。
IMG_8071_convert_20150604212250.jpg
12号鉢で育てています。
IMG_8236_convert_20150608194206.jpg
冬に枯れそうになってから
よくここまで回復しました。
(どのバラもそんなエピソードばかり。笑)
IMG_8585_convert_20150617070507.jpg
平らでひまわりみたいな花が咲くことも。笑
IMG_8709_convert_20150619195053.jpg

IMG_9136_convert_20150710075659.jpg

IMG_9285_convert_20150716074744.jpg


今日は朝から雪割りをしました。
一気に融ける!!
一気に融かす!!
融かしてみせる!!笑
その様子はまた明日。



さて、ティーカップをやっと買えました。
しばらく紅茶用のカップを使用していたので
これでやっとゆっくりコーヒーが飲めます。

ブルーパルメッテ。
ブルーフルーテッドは
割れたときのショックが大きすぎました。
IMG_0854_convert_20160320201043.jpg
今回はペアで買ったから
割れても大丈夫。笑
IMG_0855_convert_20160320201108.jpg
コーヒー飲みながらのんびり勉強するぞ~!!

ラ・ローズ・ボルドー

フランス・ギヨーの
ラ・ローズ・ボルドー。

寒さはちょと苦手です。

地植えです。
IMG_8975_convert_20150626224059.jpg
我が家の前列角で庭を支えてくれています。
IMG_9038_convert_20150703202323.jpg
花びらの先がとがっているのが特徴的。
IMG_9167_convert_20150710075952.jpg
秋まで良く咲きます。
IMG_9663_convert_20150808193329.jpg
ベーサルはピンチしないで放置しています。
そうすると秋に豪華な感じになります。
(ただの箒咲きですが・・・。笑)
IMG_9856_convert_20150814205910.jpg
香りは少し弱い感じです。


娘のバイオリンの試奏が終了しました。
結果、購入には至らず。
クレモナ製でとてもよかったのですが・・・。
まだしばらく35年ローンをしなくて済みそうです。笑

バイオリンとの出会いは楽しみの連続。
音色も色も杢も形も千差万別。
(娘はなぜか全然楽しくないようですが・・・。)
あせらずゆっくり運命の楽器に出会える日を
楽しみに待ちます~。



私のチェロは
譲ってもらったチェロの調整が終わりやっと一息。
早く師匠にお披露目したいけれど
スケジュールのめどが立たず。涙

私の上達具合はというと・・・。
遂に壁が出現中。
「音程」
かなりの強敵です。
困った。
こうなると子供たちがうらやましい。
幼少からのレッスンてとても大事。

このレベルで止まってしまわないように
なにか工夫が必要です。
ストイックに技術を磨くという作業が
超苦手だからな~。

がんばるべし!

昨年のペッシュボンボン。

たまには真面目に紹介しようかな。
フランス・デルバール社の2009年作出(たぶん)
のペッシュボンボン。
これを初めてNEW ROSESで見た時に
凄く可愛らしいバラだな~と一目ぼれ。

えこりん村で春のバラ販売開始日に
朝一で寒さよけのシートをかきわけて
探し出して買った思い出が。爆笑

枝は太く比較的良く伸びます。
それほど横張りではありません。
我が家では支柱なし。
葉は大きめだけど、強烈な照り葉ではなく、
しっとりとしたイメージ。

花も大きめ、
春には切れ込みが深くたくさん入りフリフリな感じ。
(私は1番花より2番花以降の花形の方が好き。)
夏以降は切れ込みが浅くディープカップの花形に。

ピンクとうすい黄色の交る花(絞りが入る感じ)。


我が家では13号ぐらいの鉢で大きく育てています。
水と肥料を好み、黒点病には比較的強いかも?
(黒点病とうどんこ病の耐性は、
それぞれの家でも違うし、
我が家でも毎年違うイメージなので不明。笑)
我が家では春先の蒸れに弱く
ベト病のようになってしまうので
芽かきと葉を整理は欠かせない。

まだベーサルの発生が良いので
数年経って長く伸びすぎた枝は
思い切って切ることにしています。

耐寒性はまあまあ。
油断すると冬に枯れこむ可能性もあり。
最初の数年は多少過保護ぎみにして越冬させたい。

IMG_7251_convert_20150524194924.jpg

IMG_8600_convert_20150617070724.jpg

IMG_8679_convert_20150618214210.jpg

IMG_8910_convert_20150624074302.jpg

IMG_9029_convert_20150630190149.jpg

デルバールっぽい
とてもわかりやすいバラなので
特に紹介するほどでもなかったけれど・・・。

もっと他に丁寧に紹介したいバラが
たくさんあるのに何故かこれの紹介に情熱を
注いでしまいました。笑

数年前の冬に枯れそうになってから
よくここまで立ち直ったな~。
えらいっ!!笑

昨年のシャルルドミル。

葉が印象的な
シャルル・ド・ミル。
IMG_7455_convert_20150526181915.jpg
昨年はちょうどいい大きさでした。
IMG_8757_convert_20150621193306.jpg
若々しくて今が旬です。
IMG_8855_convert_20150622212212.jpg
よく本で紹介されてる通りのバラです。
色も形も本と一緒。
IMG_8925_convert_20150624074357.jpg

来週はバラの鉢を掘り出したい。
乞うご期待!!笑

昨年のシャリファ・アスマ。

今日は公私共に超多忙でしたが、
なんとか乗り切りました。

北海道は暖かい日が続き
雪解けが進んでいるようです。
雪割りしなければ・・・。
早く融かさなければ・・・。

そろそろマラソンの練習でも始めるかな~。
練習で8kgぐらい痩せないかな。笑

シャリファ・アスマ。
もっと写真を撮っていたと思っていたのに
意外と少ない。
IMG_7264_convert_20150524195030.jpg
今年はもっと撮影したい。
IMG_8090syari_convert_20150605182512.jpg
昨年のシャリファアスマは
奥に置いていたので
あまり構ってあげれなかったのを
思い出しました。
IMG_8310_convert_20150610074610.jpg
昨年は葉に厚みがあったのが印象的。
IMG_8384_convert_20150613142534.jpg
花は綺麗なシルキーピンク。
IMG_8614_convert_20150617070906.jpg
今年はちゃんとブログで紹介します!!

昨年のアンナプルナ。

昨年のアンナプルナ。
強香で真っ白なバラです。

IMG_7384_convert_20150525192045.jpg

IMG_8533_convert_20150615214352.jpg

IMG_8590_convert_20150617070558.jpg

IMG_9086_convert_20150708072354.jpg

IMG_9187_convert_20150710080121.jpg

IMG_9542_convert_20150730225327.jpg

白バラを何個か育ててみてわかりました。
私は花に色がないとさみしい。
白バラは何か物足りないんです。

でも、そのうち白バラに魅せられる
時がくるんだろうな~。
さて、どうかな~。笑

昨年のマダム・イザーク・ペレール。

娘のバイオリン購入の
試奏の日程が決まり少しドキドキ。
財布もドキドキ。笑

試しに弾いてみて、やっぱりお金が・・・って
言ったら怒られるかな。
ゼロ金利で35年ローンでお願いします!!笑


さて、マダム・イザーク・ペレール。
豪華なオールドローズです。

剪定の具合がまだわからないので
とりあえず枝は伸ばしています。
IMG_6752_convert_20150506074259.jpg
昨年は急成長してくれました。
やっぱり新苗で十分かも。
IMG_7301_convert_20150524195340.jpg
あっという間に大きくなります。
つぼみは地味です。笑
IMG_8065_convert_20150601194701.jpg
野菜用支柱はかわいそうなので
今年は何とかしたいな~。
IMG_9018_convert_20150630185739.jpg
素晴らしいバラです。


昨年のプリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント。

北海道にミッシャ・マイスキーが来るんです!!
見たい!!聴きたい!!
でもチケットが高いので行けません。
家族で行くと凄い金額に・・・。涙
奥様に相談してみるかな・・・。

先日メールをチェックしていたら
たまたま見つけました。
(何のメールなのかもわかりませんが
たまたま紹介されていました。)
以前、師匠と一緒にコンサートで
チェロを演奏していた方だと思う!!
たぶん・・・。

「松原智美(アコーディオン)×荒井結子(チェロ)400年の音の旅」
2016/06/25(土)
両国門天ホール (東京都)

東京の事はさっっぱりわかりませんが、
私が聴いたことのある荒井結子さんだとしたら
とてもすばらしいチェロの演奏なので
皆さんも聴いてみてくださいっ!!!

チェロ最高なんですよ~。
弾いても聴いても最高。
荒井さんの演奏も師匠も最高。

私の「美しく青きシャケ・de・now」は苦戦中。
苦戦中now。
愛の挨拶なんて雑音にしか聴こえなく・・・。爆笑



さて、昨年のケント。
IMG_8098_convert_20150605182618.jpg
つぼみまで豪華です。笑
IMG_8827_convert_20150622211625.jpg
圧倒的な迫力。
IMG_8829_convert_20150622211648.jpg
さすがプリンセス。笑
IMG_9147_convert_20150710075758.jpg
秋はコンパクトに色濃く、香り濃く。

昨年のレディ・エマ・ハミルトン。

銅色の葉、
そんなに大きくなりすぎない樹形、
味わい深いオレンジの花、
秋に綺麗に赤く紅葉する枝、
とてもフルーティーな香り、
たくさん返り咲くバラといえば!!

そう、レディ・エマ・ハミルトン。

今年は芝をどうにかしたい。
張り替えるかな。
IMG_7053_convert_20150517211615.jpg
地植えにしてから
黒点病にならなくなりました。
IMG_7360_convert_20150525191740.jpg
農薬いらず。
というか、毎年春先のダコニールで必ず
薬害を出してしまうので
今年からこれには散布しません。笑
IMG_8667_convert_20150618213941.jpg

IMG_8834_convert_20150622211731.jpg

IMG_9560_convert_20150802185619.jpg

毎年シーズン中はずっと咲き続けてくれます。
元気をくれるバラです。

昨年のジェフハミルトン。

ノルマのごとく
連日ひたすら昨年のまとめ。笑

ジェフ・ハミルトン。

ころころ、うずうずチャンピオンです。
IMG_7031_convert_20150517211435.jpg

IMG_7163_convert_20150524170501.jpg

IMG_7528_convert_20150529204457.jpg

IMG_8101_convert_20150605182751.jpg

IMG_8388_convert_20150613142610.jpg

IMG_8424_convert_20150614205743.jpg

IMG_8597_convert_20150617070656.jpg

IMG_8743_convert_20150620073510.jpg

昨年は絶好調!!
(あまり覚えていない・・・。笑)
今年はどのバラも
もっと写真を撮ってあげたいな~。

少し気合いを入れて
気持ちをバラに戻さないと。

気合だ!!気合だ!!気合だ~!!!
(アニマル浜口さん風。笑)

昨年のヴァンテロ。

昨年のヴァンテロ。
地植えです。
先日雪から掘り出しました。笑

葉のふちが赤くてかわいい。
IMG_7022_convert_20150517211322.jpg
花は全て下向き。笑
でも昨年は上を向いて咲いてくれました。
IMG_7238_convert_20150524171249.jpg
本当に良く咲きます。
IMG_8465_convert_20150614210716.jpg
コンパクトな樹形が最高。
IMG_8805_convert_20150621194510.jpg

IMG_8798_convert_20150621194308.jpg

春よ、こいっ!!

昨年のモニークダーヴ。

昨年のモニークダーヴ。

こうしてバラを育てられるのも、
IMG_6953_convert_20150516190806.jpg
チェロを弾けるのも、
IMG_7200_convert_20150524170936.jpg
毎日美味しい食事を食べれるのも、
IMG_8702_convert_20150619194926.jpg
仕事に集中できるのも、
IMG_8853_convert_20150622212121.jpg
わが子達が元気にすくすく育っているのも、
IMG_9289_convert_20150716074801.jpg
全て奥様のおかげです。
IMG_9414_convert_20150722213400.jpg
ありがとう!!
おめでとう!!
いつもすまんっ!!笑

昨年のマダムアルディ。

奥様、おめでとう!!
これからもよろしく!!

マダム・アルディ。
IMG_6971_convert_20150516191010.jpg
葉がかわいい。
IMG_7279_convert_20150524195131.jpg
つぼみがかわいい。
IMG_8104_convert_20150605182901.jpg
花も最高。
IMG_8687_convert_20150618214329.jpg
それなのに水を切らしてばかりで・・・・。
すまんっ!!!涙
IMG_8773_convert_20150621193547.jpg

IMG_8928_convert_20150624074412.jpg

とっても素敵なバラです。

昨年のバリエガータ・ディ・ボローニャ。

奥様、誕生日おめでとうございます!!!
いつもありがとうございます!!!

昨年のバリエガータ。
IMG_7007_convert_20150516191322.jpg
葉の先がとがっていて
少し細長い形が特徴的です。
IMG_7194_convert_20150524170852.jpg
買った時よりずいぶん大きくなりました。
IMG_8128_convert_20150605183236.jpg

IMG_8677_convert_20150618214132.jpg

IMG_8841_convert_20150622211847.jpg
野菜用支柱ではかわいそうなので
もっと大きな鉢に植え替えて
かわいいオベリスクで巻いてあげたい~。
早く大きくなれ~!!

昨年のマ・ノルマンディー。

今日も一日外へ出ず
車の中でひたすら娘を待つという・・・。

朝7時に出発して、午前中はオーケストラ、
午後はコンサートのレッスン。
帰ったのは午後6時。
ずっと車内です。笑
(札幌の街に出てしまうと出費が・・・。涙)

まあ、私よりも娘の方が頑張っているので
よしとしましょう!!笑

その間、思ったよりも勉強も進まず・・・。
ipadとスマホがあると
ひたすらネットをしてしまいます。涙
もっとストイックに勉強の本を読みたい!!
でもムリ!!
(自分に超甘い。笑)

車に布団と枕でも積んでおくかな・・・。笑

さて、マ・ノルマンディー。
我が家の最大のバラです。
IMG_6690_convert_20150504152845.jpg
ビッグスケール!!
IMG_7423_convert_20150526181122.jpg
燃え上るような赤い新葉。
IMG_8982_convert_20150626224221.jpg

IMG_9043_convert_20150703202412.jpg

IMG_9044_convert_20150703202438.jpg

IMG_9088_convert_20150708072411.jpg

IMG_9106_convert_20150709211532.jpg
香りはそんなに強くありません。

このバラの素晴らしいところは・・・
花びらが特大サイズなので
散った花を拾いやすいというぐらいかな・・・。

いや、もっともっと素晴らしいところが
一杯あります!!
トゲがデカくて怪我が多いとか・・・。
枝が太すぎて剪定鋏が壊れるとか・・・。
葉もデカイので農薬の消費量が多いとか・・・。

素晴らしい!!!笑

プロフィール

もろもろ。(男)

Author:もろもろ。(男)
北海道札幌市近郊の岩見沢市
(豪雪地帯)で暮らしています。
家族でバラを育てています。
ワインも好きです。
30代(男)でしたが
40代になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター