FC2ブログ

北海道も遂に開花です!!

雨が降ってきました。
遂に今年もバラが開花。
一番乗りは
フランシス・デュブリュイ。
IMG_2463_convert_20160531195040.jpg
いい香り~。

そして2番目は
IMG_2470_convert_20160531195058.jpg
プリンセス・アイコ。
フライングなので花形が崩れています。
あるある。
それでもありがとう。
今年もありがとう。

ありがトゥー!!(勢いのみ。笑)

スポンサーサイト

週末いろいろ。ERミス・アリス。

週末も大忙し。

わが子達の運動会。
娘は6年生なので最後の運動会。
自分が運動オンチなのを自覚しているらしく、
応援を頑張ったようです。笑
IMG_1937_convert_20160529201735.jpg

息子はリレーでハッスル。
IMG_2300_convert_20160529201803.jpg
転ばなかったのでよかった~。

それにしても暑かった・・・。

プンゲンスはついに新芽が展開中。
プンゲンス・モンゴメリー。
IMG_2404_convert_20160529202027.jpg
真っ白。

プンゲンス・グラウカ・グロボーサー。
IMG_2405_convert_20160529202110.jpg
青白い。

プンゲンス・ホプシー。
IMG_2412_convert_20160529202223.jpg
グングン伸びそう・・・。


昨日は夜に雨が降って、
バラもクールダウン。

先日、紹介を忘れていた
イギリス・ERのミス・アリス。
IMG_2407_convert_20160529210018.jpg
つぼみがたくさん。
IMG_2410_convert_20160529202148.jpg
あと少し!!


他のバラ達もつぼみがたくさん。
フランス・デルバールの
ローズ・ポンパドゥール。
IMG_2414_convert_20160529202254.jpg
ここからが長そう。

毎年早咲きの
オールドローズ、
フランシス・デュブリュイ。
IMG_2415_convert_20160529204233.jpg
今年も早そう。

プリンセス・アイコ。
IMG_2416_convert_20160529204319.jpg
この時点でかわいい。

イギリス・ERの
ムンステッド・ウッド。
IMG_2419_convert_20160529204846.jpg
いいね~。

イギリス・ERの
ゴールデン・セレブレーション。
IMG_2421_convert_20160529204920.jpg
水はじきが若々しい。笑

ウッドデッキはすでにモサモサ。
IMG_2424_convert_20160529204958.jpg
どの枝先にもつぼみが。
鉢を寄せた方が鉢が熱くならずに
調子よさそう。
一気に黒点病が広がりそうだけど・・・。笑



なんのつぼみだったか・・・。
今朝撮ったのに忘れました。
IMG_2427_convert_20160529205025.jpg
最近記憶が・・・。
薄ピンクのバラです。
あ!!
ジュビリー・セレブレーションかも。笑

フランス・ギヨーの
ニコール・ミウラン。
IMG_2430_convert_20160529205055.jpg
かわいいオレンジの花です。

そろそろ鉢の間隔を調整しないと。
IMG_2433_convert_20160529205136.jpg
ハチが怖い。


息子のバイオリンケース。
フルサイズを買いました。
まだ大きかったか。笑
息子は先日指をケガして
ピアノとバイオリンをお休み中。
IMG_2437_convert_20160529205207.jpg
練習がなくてウキウキな様子。笑
IMG_2439_convert_20160529205240.jpg

息子のバイオリンのサイズは1/4。
IMG_2440_convert_20160529205308.jpg
肩あてを付けたまま入るから
便利といえば便利。笑
IMG_2446_convert_20160529205340.jpg
綺麗なカーボンパターンです。
息子に「バイオリンのケースなんていらない!
無駄遣いはやめなさい!」って怒られました。
オヤジ反省中。笑


そして、娘のバイオリン。
遂に購入しました!!
運命的な出会いだったらしい。
親が買ってあげれるバイオリンはこれで最後。
IMG_2448_convert_20160529205412.jpg
1900年代前半、
フランス・ミルクールの作品らしい。
(私にはわからないので、信じるしかない。笑)
IMG_2449_convert_20160529205447.jpg
残念ながらフィッティングは
娘の好みじゃないらしいけれど。
(ツゲできのこみたいな形のペグが
欲しかったらしい。笑)
IMG_2452_convert_20160529205521.jpg
音色、音量、弾きやすさが申し分ないらしい。
私はド素人なのでよくわかりませんが、
とても素晴らしい音色です。

先生に選んで頂きました。
さすが先生!!
プロの先生が選んでくれたバイオリンは
間違いなく素晴らしい。
娘は素晴らしい先生に出会えてよかったね~。
(息子は先生の素晴らしさを理解しているのか・・・?笑)
本当にありがとうございました~。

私の師匠のコンサートだけでなく、
バイオリンの先生のコンサートも
聴きに行かなければ。

古いバイオリンなので
ペグはブッシングしてあります。
IMG_2455_convert_20160529205553.jpg
ネックの角度も調節し直してあります。
IMG_2456_convert_20160529205624.jpg
それでも、とっても綺麗に修理されていて、
表板も裏板も全く割れがなく、
非常に健康な様子。

必ず、大切に使ってこのバイオリンを
次の世代に引き継ぐことを娘と約束しました。

値段は10円以上、500万円以内。
(こう書けば250万円ぐらいかも?って思うかも?爆笑)
安いバイオリンですが、保険に入りました。
二度と買ってあげれないから。笑

弾いていて気持ちいいらしく、
ちょっとした合間にバイオリンを弾いているようです。

勉強も頑張れよ~。笑

今年のプンゲンス達の芽吹き。

今年も元気なプンゲンス達。
と~っても小さい苗で買ったのが
つい先日のよう。
もう6年?
7年?経ちます。
時が経つのは早いな~。

私も今年で20歳か~。


さて、プンゲンス。

プンゲンス・グラウカ・グロボーサー。
IMG_1656_convert_20160523203529.jpg
今年もデカくなるのか?
IMG_1658_convert_20160523203552.jpg
なるそうです。

プンゲンス・モンゴメリー。
IMG_1660_convert_20160523203640.jpg
ここの庭はどうですか?
IMG_1662_convert_20160523203709.jpg
狭いそうです。

プンゲンス・ホプシー。
IMG_1664_convert_20160523203755.jpg
フサフサしていますね~。
IMG_1668_convert_20160523203819.jpg
いいかげん剪定して欲しいそうです。

実は!!
私はもう1本プンゲンスを持っているんです。
我が家の庭が狭くて、
地植えにしてあげれなくて、
どうしても可哀そうで、
奥様の実家の土地に植えたんです。
(こっそり勝手に。笑)

超稀少品種のプンゲンス。
プンゲンス・ウォルナットグレン。
KIMG0280_convert_20160523205655.jpg
新芽が黄色い品種です。

この子は本来強い陽ざしに弱い品種なんですが、
超日差しの強い所に植えてあります。
毎年、奥様の両親に
「それにしても変わった松だね~」
って言われます。笑

グレンよ、すまん!!
耐えて生き抜いてくれ!!

小樽の線路沿いに植えてある桜。
KIMG0281_convert_20160523205710.jpg
娘が生まれた時に記念に植えました。
線路沿いでお花見は
ちょっと恥ずかしいかな。

奥様の実家のお庭も
私があげた挿し木のせいで
バラだらけになってきました。

毎年挿し木を押しつけてごめんなさい!!笑

我が家のバラ一挙公開。(ラスト)

今の我が家のバラの紹介も
今日で完結。
お疲れ様でした。笑

最後に前列のメンバーを。

バーガンディ・アイスバーグ。
IMG_1671_convert_20160523203852.jpg
この葉。
意外と好きかも。
IMG_1672_convert_20160523203923.jpg
いいね~。

メルヘン・ケーニギン。
IMG_1675_convert_20160523204004.jpg
たくさん咲きそう。
IMG_1676_convert_20160523204040.jpg
いい感じ。

ジェフ・ハミルトン。
IMG_1679_convert_20160523204146.jpg
素晴らしい。
IMG_1681_convert_20160523204212.jpg
かわいい葉だな~。

アンブリッジローズ。
IMG_1682_convert_20160523204243.jpg
ナイスアンブリッジ。
IMG_1685_convert_20160523204311.jpg
グッドアンブリッジ。

シスターエリザベス。
IMG_1688_convert_20160523204402.jpg
綺麗だな~。
IMG_1690_convert_20160523204425.jpg
いい雰囲気だな~。

プリンセス・アイコ。
IMG_1692_convert_20160523204502.jpg
春の寒さを耐え抜きました。
IMG_1694_convert_20160523204526.jpg
葉が大きくなってきました。

プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント。
IMG_1696_convert_20160523204554.jpg
デカイ。
IMG_1697_convert_20160523204619.jpg
今年もデカイ。

オマージュ・ア・バルバラ。
IMG_1699_convert_20160523204644.jpg
株元のしげみは何なのか・・・。
IMG_1703_convert_20160523204707.jpg
ベーサル・・・かな?笑

エンチャンテッド・イブニング。
IMG_1705_convert_20160523204734.jpg
黒点病がなければ。
IMG_1707_convert_20160523204800.jpg
この綺麗な葉が落ちる日は近い。

ジュビリー・セレブレーション。
IMG_1709_convert_20160523204835.jpg
とても立派にみえるけど
剪定を忘れただけです。笑
IMG_1711_convert_20160523204907.jpg
最前列なので強風で葉が傷みました。

モニーク・ダーヴ。
IMG_1713_convert_20160523204956.jpg
越冬時に傷んだ枝も大切に残しましたが
IMG_1714_convert_20160523205017.jpg
やっぱり枯れました。笑
あるある。
よくある。

カミーユ・ピサロ。
IMG_1718_convert_20160523205057.jpg
凄い数の葉ですが、
ほとんど出開きです。笑
あるある。
よくある。
IMG_1720_convert_20160523205119.jpg
光合成がんばれよ~。

鉢植えゆうぜん。
IMG_1725_convert_20160523205145.jpg
ゴツイね~。
IMG_1727_convert_20160523205209.jpg
葉の軸まで強暴です。笑

しのぶれど。
IMG_1729_convert_20160523205241.jpg
しのび中。
IMG_1732_convert_20160523205309.jpg
元気にしのび中。

ムンステッドウッド。
IMG_1734_convert_20160523205340.jpg
枝が1本折れてました。
IMG_1739_convert_20160523205406.jpg
いいね~。

以上のメンバーで
IMG_1741_convert_20160523205524.jpg
前列を彩ります。
IMG_1743_convert_20160523205548.jpg
今年もみんな元気にがんばるぞ~!!

IMG_1748_convert_20160523205608.jpg
お~。

以上です。


裏の畑。
挿し木の生産工場になっています。
手前はクイーン・オブ・スウェーデンの挿し木。
IMG_1751_convert_20160523205636.jpg
すでに親株よりデカイ。笑

我が家のバラ達、一挙公開。(その3)

今日も暑かったな~。
我が家のバラの紹介は次回でラスト。
それにしてもたくさんあるな~。
でも新しい品種はありません。笑

娘のバイオリン。
先生にも試奏してもらい、
いよいよ決まりそうな予感。
高すぎ。
こわい。
楽器の値段こわい。
1900年代前半のフランス製らしい。
本当かな~。笑

おフランスざんすっ!!!

典型的な「習い事貧乏」です。笑


さて、今回も一気に紹介。

アンナプルナ。
IMG_1584_convert_20160522191259.jpg
ツヤツヤの葉が特徴的。
IMG_1586_convert_20160522191330.jpg
今年はたくさん咲きそう。

ニコール・ミウラン。
IMG_1589_convert_20160522191403.jpg
明るい葉色。
IMG_1591_convert_20160522191441.jpg
元気だね~。

真宙。
IMG_1594_convert_20160522191532.jpg
伸びるのか?
IMG_1595_convert_20160522191603.jpg
伸びないのか?

グラミス・キャッスル。
IMG_1599_convert_20160522192846.jpg
危険です。
IMG_1601_convert_20160522192915.jpg
生命の危機です。涙

バルデュ・ソワール。
IMG_1602_convert_20160522192951.jpg
葉が薄くてデリケート。
IMG_1607_convert_20160522193022.jpg
我が家だけかな~。

アンプラント。
IMG_1610_convert_20160522193102.jpg
伸びそう。
IMG_1611_convert_20160522193129.jpg
今年も伸びそう。

セプタード・アイル。
IMG_1613_convert_20160522193207.jpg
これからビヨンビヨンします。
IMG_1614_convert_20160522193237.jpg
毎年びよんびよんです。笑

ゴールデン・セレブレーション。
IMG_1616_convert_20160522193334.jpg
今年は大人しい。
IMG_1619_convert_20160522193405.jpg
それでも咲く気マンマン。

フィオナ・ゲラン。
IMG_1621_convert_20160522193440.jpg
家の裏に地植えにしている
挿し木の方が大きくなってきました。
IMG_1623_convert_20160522193513.jpg
挿し木に負けるな!

ローズ・オオサカ。
IMG_1625_convert_20160522195109.jpg
まだまだ燃え上がっています。
IMG_1627_convert_20160522195144.jpg
情熱的だね~。

アイスバーグ。
IMG_1629_convert_20160522195216.jpg
斜め上に成長中。
IMG_1630_convert_20160522195247.jpg
10号鉢にしようかな。

イヴ・ピアッチェ。
IMG_1633_convert_20160522195335.jpg
根詰まりしていてすまん!
IMG_1635_convert_20160522202430.jpg
植え替えで元気になったようです。

クイーン・オブ・スウェーデン挿し木。
IMG_1637_convert_20160522202525.jpg
スウェーデンの挿し木が5個もある・・・。
IMG_1639_convert_20160522202555.jpg
これぐらいの大きさで丁度いい。

アニエス・シリジェル。
IMG_1640_convert_20160522202704.jpg
今年は絶好調。
IMG_1642_convert_20160522202739.jpg
よかった~。

ローズ・デュ・サントネール。
IMG_1644_convert_20160522202820.jpg
フランス・ゴジャールです。
IMG_1647_convert_20160522202854.jpg
フランスっぽいな~。

ジュード・ジ・オブスキュア挿し木。
IMG_1649_convert_20160522202945.jpg
ジュードは何個あってもいい。
(小さければ。笑)

以上のメンバーで砂利ゾーンの
まん中を彩ります。
IMG_1653_convert_20160522203027.jpg
一気に茂ってきました。

紹介もあと少し!!
みんな元気に開花するぞ~!!
(昨日黒点病を発見しました・・・。涙)

サプロール出動の時は近い。

北海道の我が家のバラ。一挙公開。(その2)

本日はカーポート周りの特大バラと
地植えのバラを。

ペッシュ・ボンボン。
IMG_1520_convert_20160520205008.jpg
カーポート付近は風が強いので
頑張っている跡が見えます。
IMG_1521_convert_20160520205047.jpg
よく耐えた!!

ジュード・ジ・オブスキュア。
IMG_1524_convert_20160520205152.jpg
全てのバラの芽かきをするのを
完全に忘れてました。
IMG_1525_convert_20160520205220.jpg
妙にモサモサしてると思ったんだよな~。
まあ、いいか!!笑

エブリン。
IMG_1528_convert_20160520205449.jpg
素敵。
IMG_1529_convert_20160520205516.jpg

パティエンス。
IMG_1535_convert_20160520205553.jpg
フロリバンダなのかHTなのか。
毎年よく咲きます。
IMG_1537_convert_20160520205624.jpg
強風と寒さを耐え抜いた葉も素敵。

シャポードナポレオン。
IMG_1540_convert_20160520205743.jpg
なんだか寂しい感じ。
完全にトゲのムチです。笑
IMG_1551_convert_20160520210058.jpg
葉はかわいい。

ファンタン・ラトゥール。
IMG_1543_convert_20160520205840.jpg

以上のメンバーでカーポート周りを
華やかに飾ります。
IMG_1544_convert_20160520205947.jpg
このバラ達は、連日、車の排気ガスと
焼肉の煙に燻されながら育ちます。
すまん!!
毎日のようにすぐそばで焼肉します~。笑


次は地植えのバラ達。
ラ・ローズ・ボルドー。
IMG_1556_convert_20160520210144.jpg
地面のウッドチップで目がチカチカして
何がなんだかわからない画像に。笑

アールドヴィーヴル。
IMG_1557_convert_20160520210258.jpg
デカイ!

マ・ノルマンディー。
IMG_1559_convert_20160520210341.jpg
デカイ!

プチ・トリアノン。
IMG_1562_convert_20160520210458.jpg
いいね~。

レディ・エマ・ハミルトン。
IMG_1565_convert_20160520210629.jpg
今年はなんだか寂しいような気がするな~。

ウィリアム・シェイクスピア2000。
IMG_1566_convert_20160520210714.jpg
枝がずいぶん片側に寄ってます。笑

MIA愛子。
IMG_1569_convert_20160520210753.jpg
小さいのに主張してきます。
大きなバラに負けてない。

ヴァンテロ。
IMG_1572_convert_20160520210841.jpg
折れても負けない!!

ゆうぜん。
IMG_1577_convert_20160520212914.jpg
折れても負けない!!
(むしろこれで丁度いい大きさ。笑)

ジュード・ジ・オブスキュア。
IMG_1578_convert_20160520212956.jpg
我が家ではデカ過ぎ。

以上のメンバーで地植えコーナーを
支えていきます。
(ミスアリスを忘れてました。すまん!)
IMG_1582_convert_20160520213108.jpg
これ以上大きくなるなよ~!!笑

今の我が家のバラ。一挙に公開!!(その1)

一気に行くぞ~!!
まずは、ウッドデッキまわりのバラから。

エモーション・ブルー挿し木。
IMG_1405_convert_20160519195536.jpg
いいよ!
IMG_1406_convert_20160519195638.jpg
2010年に挿した挿し木です。

バロン・ジロー・ド・ラン。
IMG_1410_convert_20160519195903.jpg
コンパクト・ジロー。
IMG_1411_convert_20160519195932.jpg

シャルルドミル。
IMG_1414_convert_20160519200931.jpg
いいね!
IMG_1415_convert_20160519201143.jpg

ナエマ挿し木達。(の一部。笑)
IMG_1420_convert_20160519201553.jpg
大きくなるなよ~。

マーガレット・メリル。
IMG_1423_convert_20160519201643.jpg
つぼみもいい感じ。
IMG_1426_convert_20160519201715.jpg

テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ。
IMG_1430_convert_20160519201811.jpg
綺麗な赤い花がたくさん咲く予感。
IMG_1432_convert_20160519201851.jpg

シャリファ・アスマ。
IMG_1435_convert_20160519202354.jpg
今年はちゃんと紹介します。
IMG_1436_convert_20160519202719.jpg
いい感じ。

ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ。
IMG_1440_convert_20160519202800.jpg
イタリアン!!
IMG_1442_convert_20160519202832.jpg
カッコイイ!!

特大サイズの
ロソマーネ・ジャノン。
IMG_1445_convert_20160519202910.jpg
つぼみだらけ。笑
IMG_1447_convert_20160519202941.jpg
いいね。

マダム・イザーク・ペレール。
IMG_1450_convert_20160519203019.jpg
ちょっとさみしい。
IMG_1453_convert_20160519203050.jpg
細く伸ばし過ぎたかな~。笑

マダム・高木。
IMG_1456_convert_20160519203213.jpg
画像が横向きでした。笑
IMG_1459_convert_20160519203326.jpg
スラッと背が高い。

フランシス・デュブリュイ。
IMG_1461_convert_20160519203405.jpg
今年も元気。
IMG_1463_convert_20160519203432.jpg
いいね。

マダム・アルディー。
IMG_1465_convert_20160519203531.jpg
大きくなってきました。
IMG_1468_convert_20160519203601.jpg
ふわふわ。

ピエール・ドゥ・ロンサール。
IMG_1471_convert_20160519203717.jpg
少しずつ伸びてきました。
IMG_1475_convert_20160519203754.jpg
鉢植えだとこんな大きさでちょうどいい。

アンダーザローズ。
IMG_1479_convert_20160519203830.jpg
挿し木を作りすぎました。笑
IMG_1483_convert_20160519204038.jpg
親はデカイ。

スヴニール・マルセル・プルースト。
IMG_1486_convert_20160519204139.jpg
昨年カミキリムシの幼虫が発見されて。涙
IMG_1488_convert_20160519204209.jpg
頑張れ!!

ここから特大サイズばかり。
クイーン・オブ・スウェーデン。
IMG_1490_convert_20160519204247.jpg
親は特大サイズ。
IMG_1492_convert_20160519204314.jpg
デカ過ぎ。笑

シャルトルーズ・ドゥ・パルム。
IMG_1493_convert_20160519204349.jpg
不死鳥のごとく蘇ってきました。
IMG_1497_convert_20160519204417.jpg
昨年は完全に枯れたと・・・。笑

アブラハム・ダービー。
IMG_1500_convert_20160519204501.jpg
毎年絶好調。
IMG_1502_convert_20160519204532.jpg
12号鉢なのに
一晩で水切れ・・・。笑

ローズ・オプティミスト。
IMG_1504_convert_20160519205017.jpg
楽天家です。
IMG_1508_convert_20160519205045.jpg
たまに咲きます。笑

右がマダム・ピエール・オジェ。
左がフェリシテ・パルマンティエ。
IMG_1512_convert_20160519205120.jpg
オールドコンビ。

我が家のウッドデッキは
以上のメンバーと挿し木達で
構成されています。
IMG_1515_convert_20160519205200.jpg
ウッドデッキなのに
足の踏み場もなく・・・。笑

次回は地植えと
カーポート周りの紹介です。

自分のための備忘録。(自分用)

師匠の「春」をやっと聴けるという
ウキウキ気分を一気に吹き飛ばす、
春の異常な強風と共にやってきた
近親者の前代未聞の非常事態。

一時はショックで何も手に付きませんでしたが、
その道のプロである私がここで踏ん張ってみせる!!
出ろ!
会心の一撃!!

出ないか・・・。


昨日は以前から申し込んでいた札響コンサートへ。
全く乗り気ではなかったのに、
札響のブラ1を聴いて涙が出そうになりました。

心が色を取り戻していく感じ。
大平さん、ありがとうございました。

この勝負、負けるわけにはいきません。

師匠のコンサートだけは本当に心残りですが、
それも運命。
運命と向かい合う準備はできました。

これは私の備忘録。
この気持ちをブログに込めて、
気力で乗り切るべし!
(乗り切るのは私ではないので
乗り切ってください!!というべきか。)

ローズポンパドールとバラ達とチェロともろもろ。

テキトウな剪定を繰り返している
フランス・デルバールの
ローズ・ポンパドール12号鉢。
強風で葉がチリチリです。
春先に成長した長い枝は
強風で吹き飛びました。笑

一番真ん中の緑の若い枝が
昨年のベーサルシュートです。
IMG_1346_convert_20160515190903.jpg
ピンチせずに伸ばして、
春の剪定(冬剪定)で切りました。
IMG_1348_convert_20160515190926.jpg
もっと短い方がいいんですが、
オベリスクに伸ばした方が
カッコいいかな~と思って。笑

結局誘引せず、枝も倒さずに放置して、
枝先にしか新芽が出ず・・・。
しまいには強風で新芽が吹き飛ぶという・・・。
あるある。
よくある。笑

いつの間にか立派になってきました。
IMG_1350_convert_20160515191000.jpg
枝が傷んでいるところを見ると、
冬がとても寒かったんだね~。

よく頑張った!!


さて、今日の我が家。
IMG_1355_convert_20160515191052.jpg
モサモサしてきました。

地植えのフランス・ギヨーの
ラ・ローズ・ボルドー。
IMG_1356_convert_20160515191316.jpg
今年も元気なようです。

左がフランス・ゴジャールの
アール・ドゥ・ヴィーヴル。
右がフランス・デルバールの
マ・ノルマンディー。
IMG_1359_convert_20160515191339.jpg
燃え上るような新葉です。

手前真ん中がイギリス・ERの
ミス・アリス。
右がフランス・ギヨーの
ヴァンテロ。
IMG_1360_convert_20160515191402.jpg

越冬で枝が折れてしまった
ローズファーム・ケイジのゆうぜん。
IMG_1361_convert_20160515191421.jpg
もう一度やり直しだ~!!
(コンパクトになって丁度いい感じ。笑)

地植えのイギリス・ERの
ジュード・ジ・オブスキュア。
IMG_1363_convert_20160515191446.jpg
こちらもずいぶん折れたけど
それでもデカイ・・・。

オールド・イタリアの
バイエガータ・ディ・ボローニャ。
IMG_1365_convert_20160515191506.jpg
葉の雰囲気までイタリアン。

フランス・ギヨーの
ロソマーネ・ジャノン。
IMG_1367_convert_20160515191539.jpg
超大型アフロヘアーぐらいの大きさです。

その陰でひっそり成長中の
イギリス・ERのシャリファ・アスマ。
IMG_1369_convert_20160515191601.jpg
買ってからず~っとタグも取らずに放置中。
そろそろ構ってあげないと・・・。笑

ビッグサイズのデルバール
シャルトルーズ・ドゥ・パルム。
IMG_1370_convert_20160515191628.jpg
カミキリムシにもマケズ、
冬枯れにもマケズ、
黒点病にもマケズ。
そんなパルムのように私も頑張りたい。笑


さて、今日は頑張って鉢を移動して撮影しました。
バーガンディー・アイスバーグ10号鉢。
IMG_1372_convert_20160515191709.jpg
丁度いい大きさ。

イギリス・ERの
ジェフ・ハミルトン10号鉢。
IMG_1373_convert_20160515192014.jpg
いいね~。

イギリス・ERの
アンブリッジ・ローズ。
IMG_1375_convert_20160515192041.jpg
素晴らしい。

ドイツ・コルデスの
メルヘン・ケーニギン。
IMG_1378_convert_20160515192139.jpg
HTっぽくてステキ。

特大サイズ鉢植え
イギリス・ERの
ジュード・ジ・オブスキュア。
移動するときに腰が抜けるかと思いました。笑
IMG_1379_convert_20160515192244.jpg
昨年は越冬時にいい場所を確保したらしく
絶好調です。笑

イギリス・ERの
シスター・エリザベス。
IMG_1383_convert_20160515192318.jpg
いいね~。

素晴らしいバラばかり。
放置するとよく育つのかも。笑

内緒ですがコツは・・・
元気なバラしかブログに載せないことかな。
(載せてない他のバラ達に怒られるかな。爆笑)

プンゲンス・ホプシー。
IMG_1385_convert_20160515192545.jpg
あと少し。

プンゲンス・モンゴメリー。
IMG_1388_convert_20160515192745.jpg
今年は伸びそう・・・。

プンゲンス・グラウカ・グロボーサー。
IMG_1389_convert_20160515192804.jpg
お!いよいよです。
1年に1度きりの成長の時。

オールド・ケンティフォーリア系の
ファンタン・ラトゥール。
IMG_1391_convert_20160515192826.jpg
綺麗な葉です。
いいね~。

チューリップが咲いてきました。
IMG_1353_convert_20160515191026.jpg
おかえりなさい。
IMG_1394_convert_20160515193035.jpg
今年もありがとう。

さて、昨日はチェロのレッスンでした。
師匠最高。
チェロ最高。

今回は「バッハ特集!!」でした。
(無伴奏チェロ組曲ではありません。涙)

完璧にバッハを表現して、
師匠はぐうの音も出ないという・・・。

そんな夢を思い描いて望みましたが!!!
が!!
いつもどおりです。笑

素晴らしい弓、
素晴らしいチェロ、
あと足りないのは私の腕か、
それとも感性か?

どこからともなく
「すべてですね。」という師匠の声が聞こえる・・・。
(冗談です。笑)

弾いている時の「顔の表情」は誰よりも豊かなようで。
今日からチェロを鳴らさずに
顔の雰囲気だけで奏でる練習を始めました。

チャップリンか!!笑
(それはそれで非常に難しそう・・・。)

バラとプンゲンス達。

今日は朝から晴れ。
暖かかった~。
三寒四温。
徐々に季節が進んできました。

アイスバーグの枝変わりの
ブリリアントピンク・アイスバーグの枝変わりの
バーガンディ・アイスバーグ。
今朝のおかずはハンバーグ。
IMG_1309_convert_20160513215923.jpg
つやつやです。

フランス・ギヨーの
フィオナ・ゲラン。
IMG_1310_convert_20160513220019.jpg
やっと葉の赤みが抜けてきました。

フランス・ゴジャールの
ローズ・デュ・サントネール。
IMG_1313_convert_20160513220056.jpg
こちらも赤みが抜けて
しっとりしてきました。

フランス・デルバールの
オマージュ・ア・バルバラ。
IMG_1315_convert_20160513220131.jpg
いいね~。

フランス・デルバールの
ペッシュ・ボンボン。
IMG_1316_convert_20160513220207.jpg
デカイ!
IMG_1319_convert_20160513220241.jpg
元気そうでなにより。

イギリス・ERの
エブリン。
IMG_1325_convert_20160513220320.jpg
今年も伸びそうな予感。
IMG_1328_convert_20160513220353.jpg
しっとりした葉が素敵。

よく見るといろんなバラにつぼみが。

イギリス・ERの
アブラハム・ダービー。
IMG_1329_convert_20160513220421.jpg
開花は例年よりも早いか?
どうかな~。

MIA愛子。
IMG_1331_convert_20160513220456.jpg
コンパクトですがパワフル。
IMG_1332_convert_20160513220532.jpg
いいね~。


さて、今朝のプンゲンス達。
1年に1度の成長の時期です。
プンゲンスは1年に1度しか枝が伸びません。

プンゲンス・モンゴメリー。
IMG_1334_convert_20160513220625.jpg
新芽が大きくなってきました。

プンゲンス・グラウカ・グロボーサー。
IMG_1335_convert_20160513220708.jpg
もう大きくならなくていいんだけど・・・。

プンゲンス・ホプシー。
IMG_1338_convert_20160513220759.jpg
剪定しないと・・・。
枝をねじって折り曲げたり、
枝を紐でひぱって倒して
少し勢いを落としています。
上向きの枝は一気に伸びるので危険。

IMG_1339_convert_20160513220839.jpg
これ以上大きくなられたら非常に困る!!笑

チューリップが咲いてきました。
IMG_1341_convert_20160513220908.jpg
我が家のチューリップは6種類。
IMG_1343_convert_20160513220943.jpg
ずっと植えっぱなしです。笑

明日は超過密スケジュール。
夜には娘のバイオリンの試奏まで・・・。
娘のバイオリン、
遂に買う時が来たかも。

巡りあえるのか?
運命の楽器と巡りあうのか?

ダメでも焦らずにその時を待ちます。

私も運命のチェロとめぐりあってみたい。

いいさこの出逢い~♪
こんなめぐり逢い~♪

古いだけじゃなくて今はマズイ・・・かな?

今朝も雨。寒い!

まだ寒いな~。

私、実は眠いんです!!笑

今朝の我が家。
IMG_1280_convert_20160512214123.jpg
少しずつモサモサ中。
IMG_1282_convert_20160512214144.jpg
雨だと成長しますね~。

イギリス・ERの
ゴールデン・セレブレーション。
IMG_1285_convert_20160512214215.jpg
グッジョブ。
IMG_1286_convert_20160512214243.jpg
グッジョブ。

イギリス・ERの
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント。
IMG_1289_convert_20160512214329.jpg
少し遅れて成長中。

フランス・ゴジャールの
ローズ・オプティミスト。
IMG_1292_convert_20160512214622.jpg
すてき。

オールド・ガリカ系の
シャルルドミル。
IMG_1294_convert_20160512214910.jpg
ミルミル。見る。
シャルルドミル。

ミルミルが飲みたくなってきました。笑

フランス・ゴジャールの
パティエンス。
IMG_1297_convert_20160512214937.jpg
すてき。(眠い。)
IMG_1299_convert_20160512215018.jpg
いい感じ。

フランス・デルバールの
ナエマ挿し木達。
IMG_1303_convert_20160512215103.jpg
大きくなるなよ~。

オールドの
シャポー・ド・ナポレオン。
IMG_1304_convert_20160512215125.jpg
我が家では毎年
一番のんびりさん。

チューリップが開花の予感。
IMG_1306_convert_20160512215216.jpg
あと少し。

では!!
おやすみなさいっ!!笑

今日の葉。笑

毎回、バラの葉の画像。
好きなんです。バラの葉。笑

黒点病と虫が出るまでの
束の間の楽しみです。

イギリス・ERの
クイーン・オブ・スウェーデン。
IMG_1245_convert_20160510201804.jpg
少し小さめの丸い葉が特徴的。

フランス・ゴジャールの
バル・デュ・ソワール。
IMG_1247_convert_20160510201826.jpg
常夏色のオレンジの花が印象的。
葉がヨレヨレしていますが
うどんこ病ではなさそう。
デリケートな薄い葉が強風で
ヨレっとなったようです。
潤いが・・・乾燥注意。

イギリス・ERの
ムンステッド・ウッド。
IMG_1252_convert_20160510201857.jpg
今年も絶好調。
強風で枝が吹き飛びましたが・・・。涙


オールド・ケンティフォーリア系の
ファンタン・ラトゥール。
IMG_1254_convert_20160510202005.jpg
画家ファンタン・ラトゥールの絵の印象と違い、
綺麗なピンクの花が咲きます。
葉も明るい色でふんわりした感じ。

フランス・ギヨーの
アニエス・シリジェル。
IMG_1256_convert_20160510202028.jpg
今年は春から元気。
超横張りなので、そばを歩く時に
いつも枝を折ってしまいます。
枝は上に伸びてください。笑

フランス・デルバールの
スヴニール・ドゥ・マルセルプルースト。
IMG_1259_convert_20160510202049.jpg
肥料のバランスを間違えたのか
葉がモコモコに。
あるある。
よくある。
そのうち治ります。笑

日本・京成バラの
プリンセス・アイコ。
IMG_1261_convert_20160510202114.jpg
可愛いピンクの花が
た~くさん咲きます。
この名前、
枯らしちゃダメな気がするバラです。笑

フランス・メイアンの
イヴ・ピアッチェ。
IMG_1264_convert_20160510202152.jpg
根詰まりしていましたが、
植え替えで元気になったようです。
今年からきちんと育てます。
今まですまんっ!!

ブルーベリーが成長中。
IMG_1269_convert_20160510202243.jpg

フランス・デルバールの
ローズ・ポンパドゥール。
IMG_1271_convert_20160510202307.jpg
早くもつぼみか?
それとも変な形の葉か?笑


さて、
フランス・メイアンの
プチ・トリアノン。
IMG_1276_convert_20160510202340.jpg
間違いなく我が家最強のバラです。
IMG_1278_convert_20160510202415.jpg
もう少しだけ香りが強ければ・・・。

後ろの「元」芝生は改良中なので
見なかったことにしてください・・・。笑

宿根草を植えようかと思案中。
今は四つ葉のクローバーを育てています。
(たまたまシロツメクサが増えただけですが。)

明日も朝から幸運の四つ葉を探すかな~。笑

北海道も強風で。

お出かけから帰ってきたら
バラが吹き飛んでいました。
北海道も強風です。

強風で折れる新芽など必要ない!号泣
強風で吹き飛ぶ鉢など必要ない!号泣

バラ達よ、すまん。
強風なのに放置したから・・・。
水やりをさぼって鉢が軽かったから・・・。

仕方ないっ!!
そんな時もあるさ~。
(超自分に甘い。笑)


オールド・アルバ系の
フェリシテ・パルマンティエ。
IMG_1230_convert_20160508165124.jpg
新芽の展開まであと少し。

イギリス・ERの
地植えジュード・ジ・オブスキュア。
IMG_1231_convert_20160508165224.jpg
地植えは少し遅れて成長中。
やっぱり鉢の方が早い。

フランス・ギヨーの
ヴァンテロ。
超横張りで、越冬するたびに枝が折れ
だんだん複雑な樹形になってきました。
IMG_1233_convert_20160508165250.jpg
それでもがんばれ!!笑

イギリス・ERの
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント。
IMG_1237_convert_20160508165328.jpg
BIGサイズだけどのんびり成長中。

オールド・ブルボン系の
マダム・イザーク・ペレール。
IMG_1239_convert_20160508165414.jpg
いい感じ。

オールド・ハイブリッドパーペチュアル系の
バロン・ジロー・ド・ラン。
IMG_1242_convert_20160508165442.jpg
元気そう。

連日の雨で早くも病気を発症しそうな予感。
そろそろ今年1回目の散布をしようかな。
このタイミングを逃すな!(自分へ。笑)



今日は娘がいないので
息子と3人で円山動物園へ。
トラ。
KIMG0241_convert_20160508170350.jpg
とら。
KIMG0246_convert_20160508165510.jpg
うしおととら。


私のすぐそばに謎の鳥。
KIMG0250_convert_20160508170410.jpg

まだ桜が咲いていました。
KIMG0252_convert_20160508165607.jpg
春だね~。
KIMG0260_convert_20160508165626.jpg

少し北海道神宮に寄ったり。
KIMG0262_convert_20160508170425.jpg
円山公園を散歩したり。
KIMG0267_convert_20160508165650.jpg
娘がいないと静かでいい。

いや、賑やかなほうがいいか!!笑

娘よ、合宿お疲れ様~。

ERシスター・エリザベスともろもろ。

今日は朝から強風と雨で。
昼過ぎには晴れましたが、風はまだ強いかな~。

本日、娘は合宿中。
家が静かでとても過ごしやすい。笑

イギリス・ERの
シスター・エリザベス。
IMG_1213_convert_20160507172941.jpg
ジュビリーセレブレーションと同様に
剪定するのを忘れていました。
すまんっ!!
IMG_1215_convert_20160507173013.jpg
細い枝で開花しなくてもいいので、
光合成して元気にお過ごしください~。

バラは一気にもさもさしてきました。
IMG_1189_convert_20160507171413.jpg
あっという間に成長中。
IMG_1194_convert_20160507172531.jpg
色とりどりの新芽が賑やかです。
IMG_1197_convert_20160507172605.jpg
バラ苗売場ではありません。笑

イギリス・ERの
アンブリッジローズ。
IMG_1199_convert_20160507172636.jpg
しっとりした葉が素敵。

ドイツ・コルデスの
メルヘン・ケーニギン。
IMG_1203_convert_20160507172756.jpg
HTらしい整った素敵な花が咲きます。

フランス・ドリュの
アンプラント。
IMG_1205_convert_20160507172832.jpg
今年も枝が伸びそう。

アメリカ・J&Pの
エンチャンテッド・イブニング。
IMG_1210_convert_20160507172901.jpg
今年も黒点病1番乗りか?

チューリップはもう少し。
IMG_1217_convert_20160507173139.jpg

クリスマスローズはそろそろ終わりかな?
IMG_1219_convert_20160507173211.jpg

放置されてるニゲル。
こぼれダネで何がなんだか・・・。
IMG_1223_convert_20160507173250.jpg

アネモネにもいろんな葉が混ざっていて、
ミックスサラダ状態。笑
IMG_1224_convert_20160507173334.jpg

フランス・ギヨーの
フィオナ・ゲラン。
IMG_1228_convert_20160507173403.jpg
いいね~。

NEW ROSESの最新刊を買いました。
久しぶりにNEW ROSESを買いましたが、
知らないバラだらけ。

バラの家のキムタク店長のバラが
人気なんですね~。
日本のバラ、いいですね。

ERミス・アリスともろもろ。

今日のイギリス・ERの
ミス・アリス。
地植えのバラも新芽が展開中。
IMG_1181_convert_20160506205540.jpg
ちょっと寒そうな感じ。
IMG_1184_convert_20160506205601.jpg
それでも、葉のふちが赤くて
とても可愛い。
今年もよろしく。

ドイツ・コルデスの
ブリリアントピンクアイスバーグの
枝変わりの
バーガンディー・アイスバーグ。
(作出はドイツ?かも。)
IMG_1157_convert_20160506205134.jpg
ツヤツヤでスリムな葉です。

ドイツ・コルデスの
アイスバーグ。
IMG_1162_convert_20160506205236.jpg
鉢増ししないと・・・。

日本の寺西さんの
ローズ・オオサカ。
IMG_1164_convert_20160506205259.jpg
別名マイ・レイコです。
こういう「ザ・HT」なバラも必要です。笑

イギリス・ERの
ウィリアム・シェイスクピア2000。
IMG_1167_convert_20160506205326.jpg
横張りで枝が折れてしまって
やや元気なし。

フランス・ギヨーの
ヴァンテロ。
IMG_1169_convert_20160506205351.jpg
こちらも折れてちょっと元気なし。

横張りの地植えは
冬囲いが難しいな~。

鉢植えの
日本のローズファームケイジの
ゆうぜん。
IMG_1174_convert_20160506205418.jpg
國枝啓司さんありがとう~。

オールド・ガリカ系の
シャルル・ド・ミル。
IMG_1175_convert_20160506205444.jpg
ふさふさふわふわです。

フランス・オールド
ブルボン系の
マダム・イザーク・ペレール。
IMG_1178_convert_20160506205507.jpg
全部出開きの予感・・・。
そんな時もあるさ~。

どのバラも新芽最高。

ゆっくり成長中の真宙。と、もろもろ。

今日の天気はイマイチ。
家でお片付けをしました。
スッキリ~。

奥様のアイフォンのバックアップをしたり、
重層とクエン酸でお風呂を磨いたり、
PCまわりを整理したり。

久しぶりにパンを焼きたかったけれど
そんな時間もなく・・・。
まあ、いいか!笑

フランス・オールドのケンティフォーリア系
ファンタン・ラトゥール。
IMG_1118_convert_20160505182332.jpg
今年はのんびりしているようです。
つやのない葉が可愛い。

フランス・ギヨーの
ロソマーネ・ジャノン。
IMG_1120_convert_20160505182353.jpg
絶好調です。

日本・京成バラの
しのぶれど。
IMG_1123_convert_20160505182413.jpg
今年もしのび中。

フランス・ゴジャールの
ローズ・オプティミスト。
IMG_1128_convert_20160505182443.jpg
特大サイズです。

フランス・ゴジャールの
ローズ・デュ・サントネール。
IMG_1129_convert_20160505182511.jpg
まるでスタンダード仕立てのような樹形なので
そろそろ根元からベーサルが欲しい。

イギリス・ERの
ジェフ・ハミルトン。
IMG_1131_convert_20160505182532.jpg
今年も「うずうず」の予感。

フランス・デルバールの
オマージュ・ア・バルバラ。
IMG_1134_convert_20160505182554.jpg
古い枝を切って、
一気に若返りました。

小さな挿し木達は元気いっぱい。
アンダーザローズ挿し木達。
IMG_1136_convert_20160505182625.jpg
ロソマーネ・ジャノン挿し木達。
IMG_1138_convert_20160505182653.jpg
センテッドエアー挿し木などなど。
IMG_1139_convert_20160505182715.jpg
まだしばらくは大きくなるなよ~。笑


フランス・オールドの
ダマスク系だったかな~
マダム・アルディ。
IMG_1140_convert_20160505182741.jpg
ふんわりふさふさ。

フランス・ゴジャールの
アール・ドゥ・ヴィーヴル。
IMG_1143_convert_20160505182805.jpg
大きく成長中。
大きすぎ・・・。笑


さて、今年の真宙。
IMG_1145_convert_20160505182828.jpg
コンパクトに成長中。
IMG_1147_convert_20160505182846.jpg
葉はツヤツヤ。
IMG_1148_convert_20160505182904.jpg
花はやっぱりERとは違う。
和風です。

今の我が家。
IMG_1150_convert_20160505182929.jpg
少しずつ春の気配。
IMG_1151_convert_20160505183004.jpg
一気にモサモサしてきます。


昨日は水族館へ。
登別マリンパーク。
P1020577_convert_20160505183840.jpg
毎年何も変わらず。
(褒め言葉です。笑)
P1020578_convert_20160505183901.jpg
いいね!

マリンパークに食器が飾ってあって
思い出しました。
我が家のティーセット。
ブルーフラワーカーブ。
IMG_1154_convert_20160505183026.jpg
ノリタケ。
IMG_1155_convert_20160505183050.jpg
両方ともとっても素敵なんですが・・・。

伏せ焼きだとザラザラして嫌なんです~。

ティーカップって薄くて浅いので
逆さまにして焼く場合があるんです。
「伏せ焼き」って言います。

そうすると形が崩れなくて焼きやすいんですが、
飲み口に釉薬がかからずに、
底の部分(高台)に釉薬がかかるんです。

ソーサーにこすり傷が付きにくくていいんですが、
飲み口がザラザラして・・・。涙

飲み口に金や銀を塗ってあるのを買えばいいんですが、
私は金彩や銀彩がちょっと苦手なので・・・。
IMG_1156_convert_20160505183127.jpg

なんて、ちょっとカッコよさそうな感じですが、
紅茶なんてほとんど飲みませんので
気にすることもない!笑

普段は麦茶です。
麦茶最高~。笑

暖かい!!北海道もやっと春だな~。

今日は朝から砂川こどもの国へ。
夕方まで遊び続けて、
やっと帰ってきたと思ったら、
奥様と子供たちはプールへ・・・・。

タフだな~。
本当にタフだな~。
私は一人でバラを眺めながらビール。
おやじは少し休憩です。笑

今日はとっても暖かくて、
バラは一気に展開中。

フランス・ギヨーの
ニコール・ミウラン。
IMG_1088_convert_20160503191101.jpg
とっても明るい色の葉です。

イギリス・ERの
クイーン・オブ・スウェーデン。
IMG_1089_convert_20160503191327.jpg
今年もやる気まんまんです。
エネルギーが噴き出しています。

イタリア・オールドの
ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ。
IMG_1091_convert_20160503194931.jpg
黄緑の葉でとってもイタリアン。

イギリス・ERの
シスター・エリザベス。
IMG_1094_convert_20160503195327.jpg
真っ赤でシックな感じ。

イギリス・ERの
ゴールデン・セレブレーション。
IMG_1095_convert_20160503195413.jpg
しっとり。

フランス・ギヨーの
アニエス・シリジェル。
IMG_1097_convert_20160503195456.jpg
かなり横張りです。
かな~り横張りです。笑

イギリス・ERの
エヴリン。
IMG_1098_convert_20160503195828.jpg
つぼみのような、葉のようなものが
ちらっと見えてます。
今年も肥料過多かな~。笑

イギリス・ERの
グラミス・キャッスル。
越冬で枯れそうになって立て直し中。
IMG_1101_convert_20160503195857.jpg
がんばれ!!
枯れそうになるのは、
今回でもう3回目です。

せっかく大きく元気になったのにな~。
また買った時の状態に戻りました。笑

今日はツルバラの誘引をしました。

フランス・メイアンの
ピエール・ドゥ・ロンサール。
新苗で買って、鉢で育てて
3年目?4年目?ぐらいです。
IMG_1105_convert_20160503195928.jpg
徐々にツルバラっぽくなってきたかな~。
新苗からの鉢栽培だと
全然大きくなりません。
(コンパクトでちょうどいい。笑)

イギリス・ERの
シャリファ・アスマ。
IMG_1107_convert_20160503195958.jpg
新葉は赤いけど
花はとってもキュート。

イギリス・ERの
テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ。
(今度は名前あってるかな~。笑)
IMG_1109_convert_20160503200024.jpg
シャリファと似た色の新葉ですが、
こちらの花は真っ赤です。

マダム高木。(バラの名前です。)
IMG_1113_convert_20160503200051.jpg
今年もグイッと伸びそうな予感。

オールド・フランス1800年代初めの
ケンティフォーリア系?モス系?
シャポー・ド・ナポレオン。
毎年ゆっくり、おっとりさんです。
IMG_1114_convert_20160503200126.jpg
やっと新芽が大きくなってきました。
今年ものんびりどうぞ~。笑

やっと誘引しました。
フェリシテ・パルマンティエと
マダム・ピエール・オジェ。
IMG_1117_convert_20160503200158.jpg
今がちょうどいい大きさ。
太いベーサルが1本欲しい。

明日はどこへ行くのか。
水族館か、お買い物か。

私は1日中バラを眺めていたいけれど・・・。
明日は雨かな~。

朝晩寒く。明日は暖かいのかな~。

朝晩寒くて。
まだ暖房暮らしです。

フランス・デルバールの
シャルトルーズ・ドゥ・パルム。
IMG_1072_convert_20160502182658.jpg
寒そう。

フランス・デルバールの
マ・ノルマンディー。
IMG_1073_convert_20160502182717.jpg
寒そう。

MIA・愛子。
IMG_1076_convert_20160502182743.jpg
小さなバラは展開が早いですね~。

フランス・ゴジャールの
パティエンス。
IMG_1078_convert_20160502182803.jpg
肥料の時期とバランスを間違えて
ほっそりと徒長しています。笑

フランス・ドリュの
アンナプルナ。
IMG_1081_convert_20160502182822.jpg
光ってます。独特の光沢。

イギリス・ハークネスの
マーガレット・メリル。
IMG_1083_convert_20160502182842.jpg
根詰まりしてたので植え替えました。

フランス・デルバールの
エモーション・ブルー。
IMG_1086_convert_20160502182901.jpg
ツヤツヤです。

寒くてバラを眺めていられません。
バラの葉も寒そう。

出開きとブラインドだらけだったりして・・・。笑

プロフィール

もろもろ。(男)

Author:もろもろ。(男)
北海道札幌市近郊の岩見沢市
(豪雪地帯)で暮らしています。
家族でバラを育てています。
ワインも好きです。
30代(男)でしたが
40代になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター