FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノコンクール終了。

娘と息子の
ピアノコンクールが終了しました。
今年は2人とも予選落ちでした。
残念~。

嫌々頑張ったわりには健闘しました。
お疲れ様でした。

小学6年生の娘は今回で
コンクールを卒業する決意をしたようです。
バッハのインベンションと
チャイコフスキーの四季で引退・・・。
まだまだ早いような気がするけど・・・。笑

予選落ちでしたが、賞も貰い
周りとの実力差も開いたわけでは
ありませんでした。
今回の自分の練習量、曲への探求、
そして自分なりの今後の目標を
見据えたのだと思います。

ストイックに技や表現を追求している
同い年のライバルを見て、
何かを感じたのでしょうか。

ピアノのレッスンは今後も続けるようです。

私はサッカー少年でしたので、
試合に出ないのに練習をするというのは
なかなかイメージできませんが、
音楽もスポーツも楽しむもの。
自分と音楽の関係を上手く築くことが
一番重要なのかもしれません。

プロになりたい訳じゃないし、
自分の夢の妨げにならないようにという感じかな?
その分勉強を頑張って
くれればいいのですが・・・・。
そうはうまくいかない予感が。笑

定期演奏会や、
そのうち息子と連弾の部で
楽しめるといいな~。

私のチェロの伴奏でもいいか!!笑

とにかく!!3歳からず~っと
コンクールお疲れ様でした。
IMG_3810_convert_20160718215745.jpg
娘よ、本当にありがとうございました。
これからもピアノと
バイオリンを楽しんでください。


デルバールの
スヴニール・ドゥ・マルセル・プルースト。
IMG_3882_convert_20160718215812.jpg
元気な黄色。
IMG_3884_convert_20160718215836.jpg

イヴ・ピアッチェ。
IMG_3887_convert_20160718215903.jpg

フランス・ゴジャールの
ローズ・デュ・サントネール。
IMG_3890_convert_20160718215931.jpg

フランス・メイアンの
プチ・トリアノン。
IMG_3904_convert_20160718220134.jpg
シュートに咲いた花。

息子が何かを植えたようです。
IMG_3902_convert_20160718220033.jpg
アサガオかな?

来週は娘のバイオリンのコンサート。
7月30日の師匠のコンサートと同じ
ル・ケレス南円山です。

会場だけは一人前。笑


そうそう、今回のピアノは
ゲームの妖怪ウォッチ3を賭けた戦いでも
ありました。
2人とも見事にお預け。
残念~!!笑

スポンサーサイト
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

コンクールに出場されるだけでも、本当にえらいなぁと思います。
お嬢様、来年は中学生。ご自分なりに思うところがあったのかもしれませんね。
お父様のチェロとお嬢様のピアノの夢。近いうちに実現しそうですね^^

北海道に暮らすようになった翌年。私も夫の家族、新しくできた私の友人と
その子供たちとで、家庭音楽会を開きました。
義母はなくなりましたが、あの時の歌声は、今も心に残っています。
残念ながら、たった一度の家庭音楽会になってしまいましたけれど、本当に
楽しい思い出の一日となりました^^

音楽は心をつなぐ言葉。沢山楽しんでくださいませ♪
mimiha | URL | 2016/07/19/Tue 09:08 [編集]
Re: タイトルなし
mimiha様こんばんは!
お返事遅くなりました。
ごめんなさい~。

我が家の娘も来年からは中学生。
信じられません。笑

mimiha様の家庭音楽会のお話しを
以前もしてくれたのを覚えています。
本当に素敵ですね。
我が家でもいつか、
演奏会を開けたらいいな~と思っています。

我が家では先日までひどい状態でしたよ。
私はギゴギゴ~と下手なチェロ弾き、
横でピアノの練習をしている娘に激怒され、
息子はもうピアノなんて一生弾かないと部屋に籠城し。笑

やっと一息です。
予選落ちは毎回の事なのでがっかりはしません。
それでも、親バカなので、
どうして落ちたんだろう・・・完璧だったのに・・・
あそこのピアノ教室の生徒が優遇されているんじゃないか・・・?
なんて思ったり。笑

ただ一つ確かな事は
私のチェロと息子のバイオリンは壊滅的です。
デンジャラス。爆笑

何かを極めている人は
本当に努力してきたんだろうな~と
尊敬致します。

mimiha様のお庭の様子をブログで拝見すると
ホントに心が安らぎます~。
お庭はその人の心が表れますね。
私の庭の様子を見てください!
今は黒点病でまっくろです。笑

短期間だけド派手であとはさっぱり。
我が子達には私を反面教師にして
立派に育ってほしいと願うばかりです。

先日どうしても忙しくて
バラを放置していたら、水切れで一斉に葉が
黄色くなりました。
まるで銀杏の紅葉です。笑

長くなってしまいましたが、
素敵なコメントありがとうございます。
心がほっくり温まりました~。

もろもろ。(男) | URL | 2016/07/21/Thu 21:23 [編集]
二人のお子様達、とてもよく頑張られましたね。
コンクール、お疲れ様です。
もろもろ。さんのお父様らしさも、とっても素敵ですね。

……チャイコの四季って、もしかして、私がちょこっと8月だけやってた、あのチャイコフスキーの全曲ですか…??

お嬢様、かっこいいですー!!!

私は実はたまたま8月にしか興味が無く他は聞いていなかったのですが、
もろもろ。さんとお子様は何月がお好きなのですか?
わたしも8月以外も聴いてみようかとちょっと思いました。

息子さんのアサガオのスリット鉢も格好良いですね!!!

スリット鉢に現代性を感じました。
素敵です。


ところで、プチ・トリアノンは、それは活けた後のお写真ですか??
デルバラ | URL | 2016/07/31/Sun 19:35 [編集]
Re: 二人のお子様達、とてもよく頑張られましたね。
デルバラ様こんばんわ。
北海道も暑いです~。

娘のピアノは四季の全曲ではありません~。
4月を弾いたようです。
今は6月を弾いているようです。

8月素敵ですね!!

娘にはコンクールではなく、
ゆったりとした気持で曲と向き合って
欲しかったので、かわいそうなことをして
しまったかもしれません。

とっても素敵な曲なのに、
娘にとってはコンクールの曲として
記憶に残ってしまいました。


オホーツクにいってきました。
とても素敵なところでした。
「網走監獄」って大きく書いてある
湯呑を買って帰ってきました。笑

絵とか、コーヒーカップとか、
湯呑とか大好きなんです。
原宿に行った時には
「原宿」って書いてある
バッグを買ってきました。笑
もろもろ。(男) | URL | 2016/08/02/Tue 20:51 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

プロフィール

もろもろ。(男)

Author:もろもろ。(男)
北海道札幌市近郊の岩見沢市
(豪雪地帯)で暮らしています。
家族でバラを育てています。
冬はプラモデルを作ります。
ワインも好きです。
30代(男)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。